【ネタバレ注意】ハンターハンター・第357話の感想・考察記事

この記事はハンターハンター第357話のネタバレ&感想・考察記事です。

ネタバレ部分を多く含みますのでご注意ください。

前回の戦いでサンアンドムーンの大爆発にモロに巻き込まれたヒソカ。

死を覚悟したヒソカがとった行動とは・・・?

スポンサードリンク

第357話 残念②

ただ今私は大規模爆発が起こった天空闘技場から数百m離れた地点にいます!!

おびただしい数の消防車や救急車が現場付近を埋めつくし

周囲はさながら戦場の様です!!

爆発当時は会員のみが観覧・視聴可能なフロアマスター戦が行われておりました!!

戦闘中の選手が爆弾を使用したと思われ!!

現在救出活動と原因して調査が行われている模様です!!

この試合で対戦相手のヒソカ選手を含め多数の死者が出た様ですが!!

詳しい報告にはまだ時間がかかりそうです!!

0613hunt1

「思ったより損傷してないんだね」

シャルナーク

「爆破役の人形が近付く前に壊す命令を受けてた200体の人形が群がって」

「緩衝剤の役目を果たしちゃったみたいだね」

「死因は肉の壁と爆発で酸欠になっての窒息みたいだ」

ヒソカが倒れる横で会話を交わすシャルナーク、コルトピ、マチの三人。

コルトピ

「?」

「戻らないのマチ」

シャルナーク

「もう十分確認したでしょ」

マチ

「前金もらっちゃってたからね・・・」

「少しコイツ縫ってから行くよ」

コルトピ

「団長と戦うのにそんなのマチがもらうワケないじゃん?(小声)」

シャルナーク

「まぁマチは何だかんだいって優しいからね(小声)」

「じゃ先行ってるよ」

「ん・・・」

倒れるヒソカの目を閉じてあげるマチ。

「首周りの痛みがやっぱり激しいね」

「顔もキレイにしといてやるよ」

「団長の徐念・・・ありがと」

ヒソカの身体を縫おうとするマチ。

しかし急にヒソカの身体が念で覆われはじめる。

(オーラ!?馬鹿な・・・!!)

(ヒソカは確実に死んでる!!死んだ後に・・・)

(死後に・・・強まる念!!?)

グッグッ ギュッギュッ

ヒソカの心臓と肺が動き出す。

(どうせ死ぬなら・・・)

(試してみるか・・・)

(ゴムよ・・・)

(ボクが死んだ後よみがえり!!)

(心臓と!!肺を!!)

(伸縮せよ!!!)

大爆発の直前に自らの心臓と肺を死後に動かすように念じていたヒソカ。

そしてヒソカは息を吹き返す。

0613hunt2

ヒソカ

「いやぁ・・・やっぱりクロロ級と闘ると」

「相手十分の条件で勝つのは難しいな・・・」

「現実は厳しいね」

マチ

「ま これに懲りたら今度からは戦う相手と場所はちゃんと選ぶことだね」

「座りなよ 縫ったげる」

ヒソカ

「いや大丈夫・・・」

(ガムで)

(血を止め・・・!!)

(ドッキリテクスチャーで)

『破壊された!!部分を!!』

『再現ん!!』

『左手も!!』

『ゴムで型どり!!』

『右足も!!』

(ドッキリテクスチャーで!!)

『見た目復活!!』

「♪」

バンジーガムとドッキリテクスチャーを使ってボロボロだった身体を元通りにするヒソカ。

マチ

「成る程」

「アタシは用無しだね」

「じゃ帰るよ」

ヒソカ

「マチ」

「逆だから・・・♪」

「戦う時、相手と場所を選ばないことにした」

マチ

「あそ 好きにしなよ」

ヒソカ

「クモは・・・ね♪」

マチの背後に回り込むヒソカ。

そして、バンジーガムを使い、マチの両手・両足を拘束する。

ヒソカ

「旅団全員に伝えてくれる・・・?」

「今からどこで誰と遭ってもその場で殺すまで闘るとね」

0613hunt3

怒りをあらわにするマチ。

ヒソカ

「イエスってことね♪」

マチ

「待て!!戻れテメェ!!これほどけ殺すぞゴラァア!!」

ヒソカ

「甘えてんの?」

「自分でほどいて止めてみなよ」

マチ

「・・・・・・・・・」

身動きがとれず、怒りの表情をヒソカに向けるマチ。

場面は変わり、

シャルナークと電話で話すクロロ。

クロロ

「ああ、カキンの王族だ」

「今一般人の渡航者を募ってる」

「王と王子が新大陸を目指すんだが」

「相当大事なお宝みたいで」

「船内に持ってくらしい」

「それをいただく」

シャルナーク

「旅行も出来て一石二鳥だね」

クロロ

「そうだな」

「ケータイどうする?」

「アンテナ無いけど」

シャルナーク

「大丈夫。特に使う予定ないし」

クロロ

「そうか」

「じゃ船で渡すよ」

シャルナーク

「OK 久々に全員集合だね」

クロロとの電話を切るシャルナーク。

シャルナーク

(コルトピ遅いな)

(ウンコか?)

トイレからコルトピの頭部を持って出てくるヒソカ。

すぐさまシャルナークは動き出した。

ヒソカはコルトピの頭部を捨てて目にも止まらぬ速さで移動。

シャルナーク

「コルトピ!!」

コルトピの頭部をつかみ、顔を確認するシャルナーク。

しかし、シャルナークにヒソカが素早く攻撃をしかけ、

一瞬で倒されるシャルナーク。

0613hunt4

あと、10人・・・・・・♪

ヒソカに倒されるシャルナークとコルトピ。

次週へと続く。

スポンサードリンク

感想・考察

まさかのヒソカ、完全復活!!

ヒソカの第3の能力が出るわけではなく、お得意のバンジーガムを使っての復活でしたね。

大爆発でヒソカの身体が跡形もなく吹き飛んでしまうのでは?と考えてしまったため、

そこまで考えがおよばなかったですね~~。

兵士全員が全員、サンアンドムーンで爆発をおこせるわけではなかったですもんね。

確かにあれだけの兵士に囲まれてたら、爆発は弱まるかもしれませんね。

そしてマチが優しい・・・ほんとええ子や・・・

今回の話でマチさんの株が上がったのは間違いないでしょうね。

なんだかんだあの場でマチを倒さなかったヒソカにも人の心があるということでしょうか。

っていうかマチさんいつもやられ役な気が・・・(笑)

マチが無双しているシーンを見てみたいですね。

シャルナークとコルトピがやられ、旅団メンバーの残り人数ですが、

ノブナガ、ボノレノフ、フィンクス、マチ、フェイタン、シズク、フランクリン、クロロ、カルトの9人な気がします。

最後にあと10人と言っていましたが人数が合わないような?

まだ出てきてない団員がいるんですかね。

ってかやっぱりマチも対象ってことですね。悲しい・・・。

※考察記事を書いてみましたので、記事の最後にあるリンクからどうぞ

これからヒソカによる旅団潰しが始まるんでしょうか?

クラピカの立場が・・・。

闘技場での戦いは終わりましたが、まだまだヒソカとクロロの戦いは続くようです。

暗黒大陸への渡航にも忍び込むようなので、クラピカと旅団員との戦いも見られそうですね。

本当にハンターハンターは面白い!!

そしていつ帰ってくるの、ゴン!!

次週のハンターハンターも気になって仕方がないですね。

以上、【ネタバレ注意】ハンターハンター・第357話の感想・考察記事 でした。

⇒幻影旅団の人数はあと10人?残りのメンバーが誰なのかを考察!

・前回の話

⇒【ネタバレ注意】ハンターハンター・第356話の感想・考察記事

・次回の話

⇒【ネタバレ注意】ハンターハンター・第358話の感想・考察記事

スポンサーリンク

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加