スタバプリンの販売期間はいつまで?値段やカロリーと韓国人気も

sutaba

オシャレなカフェの代名詞とも言えるスターバックス

コーヒーなどを味わいながらちょっと休憩したり、甘い飲み物を飲みながら友達とゆっくりおしゃべり・・・など、ビジネスマンや女性の方、オシャレ好きな人なんかに人気のカフェですよね。

日本では知らない人は少ないかもしれません。

さて、そんなスターバックスに関する朗報です。

2016年11月10日、韓国で絶大な人気を誇っていたスターバックスのオリジナルプリン、スタバプリンが日本では販売開始されました!

今回は、スタバプリンの韓国人気や、値段、カロリー、販売期間はいつまでなのか、賞味期限などについて書いていきたいと思います。

スポンサードリンク

スタバプリンは元々韓国限定商品だった!

スタバのプリンなんて日本ではあまり聞いたことがない人も多く、その存在すら今回のニュースを見るまで知らなかったなんて人も多いかもしれませんね。

実はこのスタバプリン、元々は韓国限定の商品としてう販売されていたものなんです。

前々からネット上で韓国限定で販売されているスタバプリンがすごい!と話題になっており、

韓国でも人気がありすぎて入手が困難なことから、かなりのレアものとされていました。

韓国のスタバでしか売っていなくて、しかも売り切れ続出・・・ともなれば、中々日本人には入手しづらいですよね。

そんなわけでついに韓国限定だったスタバプリンが日本上陸することになり、一躍話題となっているのです。

そんなに韓国で人気だったのならもちろん日本でも人気が出るはず。

同じく韓国の人気かき氷店のソルビンも日本上陸し、原宿に店舗を構えたところ人気が出過ぎてめちゃくちゃ行列だったようですし。

⇒ソルビン原宿のメニューの値段と場所!整理券の配布や待ち時間も

それでは、日本上陸を果たしたスタバプリンについて見ていきましょう。

スポンサードリンク

スタバプリンの値段やカロリーは?

今回発売したスタバプリン。

販売店舗は全国のスターバックス店舗(一部店舗を除く)とあるので、

日本全国ほとんどのスターバックス店舗で販売開始されているようです。

一応“一部店舗を除く”と書いてはあるようですが、基本的には販売店舗は全国のスタバですので、販売店舗はどこだろう?と思った方も安心ですね。

よく試験的に一部店舗だけ販売するというパターンはありますが、韓国で成功していることもあってか、日本では全店舗で販売になったようです。

sutabapurin

今回発売されたスタバプリンは「ミルクカスタードプリン」「チョコレートプリン」の2種類です。

どちらのプリンも値段は320円

韓国での値段は3,300ウォン(今のレートでは日本円で約300円ちょっと)だったので、韓国での値段とあまり変わらずといったところでしょうか。

カロリーはどのぐらいなのかも調べてみたのですが、

まだ日本のスタバプリンがどのぐらいのカロリーなのかまでは情報が出ていないようでした。

韓国で発売されていたスタバプリンが200キロカロリー程度だったことを考えると、日本で発売されているスタバプリンのカロリーも200キロカロリー前後になっていると思われます。

市販されている普通のプリンよりもややカロリーは高めに感じますが、濃厚な作りになっているでしょうし、多少のカロリーアップは仕方がないですね。

ものすごくカロリーが高い!というわけではないですが、そこそこカロリーがあるものでもあるので、食べ過ぎには注意したいですね(笑)

ちなみに、スタバプリンの味についてですが、公式サイトでは以下のように商品説明が書いてありました。

『ミルクカスタードプリン』は、卵とクリームをたっぷりと使い、牛乳、砂糖で作ったリッチな風味が楽しめます。底にはほんのりビター感のあるキャラメルソースを合わせました。また、『チョコレートプリン』はもっちりとした食感と共に、コーヒーとの相性を考え抜いて開発されたオリジナルチョコレートのビターな風味に加え、底には食感の異なるチョコレートソースを使用することで、味わいに奥行きが感じられます。

スターバックス公式サイトより引用

私はまだ食べていないですが、かなりおいしそうです・・・。

値段もお手ごろですし、一度食べてみたいもんですね。

韓国でも人気だったようですし、日本でも人気が出そうな予感がします。

スタバプリンの販売期間はいつまで?

では、スタバプリンの販売期間はいつまでなのかについてです。

通常期間限定商品などであれば、販売期間はいつからいつまで!と決まっているものも多いですが、今回のスタバプリンについては販売期間に関する記述は見当たらず。

公式サイトに書いてあるのも、「販売開始:2016年11月10日(木)」ぐらいです。

となると、このスタバプリンはひょっとしたら販売期間が限定されている期間限定商品という括りではないようです。

まだ今後の人気や売上によって変わるとは思いますが、ひょっとしたらスタバの定番商品として定着させていくつもりなのかもしれませんね。

なので、現在のところ販売期間がいつまでなのかについてははっきりとはわかりませんが、期間限定商品というわけではないので、長期的に販売されることが予想されます。

もちろんこれはあくまで予想なので、人気がなければすぐに販売停止してしまうかもしれませんけど(笑)

今まさに話題の中心となっている商品なので、早めに味わっておくと良いかもしれませんね。

スタバプリンの賞味期限はいつまで?

次にスタバプリンの賞味期限がいつまでなのかについてです。

スタバプリンはもちろんスターバックスの店舗でも楽しむことができますが、お持ち帰りすることも可能です。

会社帰りに子供や奥さんのお土産に買って帰るのもいいかもしれませんね。

そこで気になる賞味期限ですが、すでにツイッターなどでスタバプリンを手に入れた人の情報によると、11月10日に購入したスタバプリンの賞味期限が11月26日になっていたようです。

ということは、賞味期限は約2週間ちょっとぐらいになっているようです。

通常プリンといえば1週間ちょっとぐらいのイメージが強いですから、かなり日持ちする商品になっているようですね。

お持ち帰りにも向いている商品といえるでしょう。

スタバプリンの味の評判は?

私はまだスタバプリンを食べれていないので、どんな味がするのかまではレビューすることができないので、ツイッター上でのスタバプリンの話についてまとめてみました。


ツイッターの情報を探ってみましたが、どうやらほとんどの店舗で売り切れ続出しているようですね。

食べたいけど売ってない!!っていう悲痛な叫びが数多く見当たりました。

中には3店舗回っても全部売り切れだったという情報も・・・。

さすがスタバの新商品。人気がものすごいですね。

スタバプリンの味についてはおいしいと意見する人が多かったようなので、日本人受けする味になっているようです。

値段が320円と、やや高めの設定にもなっているのでそれだけリッチで美味しいプリンに仕上がっているということでしょうか。

今回の記事のまとめ

今回は、スタバの新商品、スタバプリンについてまとめてみました。

韓国で人気だったということもあってか、スタバプリンの人気っぷりはすごいですねー。

売り切れ続出ともなると、しばらくは入手困難になるかもしれませんね。

昼過ぎ~夕方ぐらいにはどの店舗も売り切れになっている可能性は高そうです。

値段はプリンにしてはやや高めの設定ですが、そのへんはスタバブランドで乗り切れそうな気もします。

スタバプリンが定番商品になる未来がくるかもしれませんね。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加