ガリレオガリレイが解散!その理由とは?解散ライブの日程は?

galileogalilei_bio20151126

2015年1月25日、人気ロックバンド「Galileo Galilei(ガリレオガリレイ)」が解散することがオフィシャルサイトより発表されました。

2016年1月27日(水)に発売される4枚目のアルバム『Sea and The Darkness』と、2016年3月より開始される春のツアーをもって、ガリレオガリレイを解散するそうです。

ガリレオガリレイと言えば、大人気アニメ「あの花(あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。)」のOP曲『青い栞』や進研ゼミ高校講座のCMに使われた『僕から君へ』などの曲が有名ですね。

今回は人気ロックバンドGalileo Galileiの解散理由について書いていきます。

スポンサードリンク

解散の理由

調べてみると、明確な理由を公言している情報はでてきませんでした。

しかし、公式ブログを見てみると解散理由や今後のことをほのめかすような文章が書かれていましたので、そこから解散の理由を読み取ってみようと思います。

振り返ってみると、Galileo Galileiというバンドは僕たちにとって、子供の時に大切に乗っていた“おもちゃの車”のようなものだったのかもしれません。
けれど“おもちゃの車”では、庭の芝生から先へとは進めなかったのです。
僕たちはその先にある、どこまでも続く険しいコンクリートの道路を走ってみたくなってしまったのです。
そして大人になった今、この愛する“おもちゃの車”から降りることを決心しました。(※公式ブログより引用)

上記は公式ブログから引用したものですが、「今まで乗っていた”おもちゃの車”では行けないような場所、先にあるコンクリートの道路を走ってみたい」と、記述されています。

この文章から察するに、ガリレオガリレイというバンドをやっていてはたどり着けないような場所に行きたい。つまりメンバー各々がミュージシャンとして次のステップに上がろうとしているということが考えられます。

ということは“このままではいけないな”とメンバー各々が思ったのかもしれませんね。

何かしらガリレオガリレイの中で行き詰まっていることがあったのかもしれません。

解散理由としては

「メンバー各々がミュージシャンとしてステップアップするために解散をする」

という理由が妥当かと思います。

ということはガリレオガリレイ解散後、メンバー各々がそれぞれにミュージシャンとしての活動を再開することは十分に考えられますね。

今後のことは、まだ何も決まっていませんが、きっと良いニュースを伝えることができると信じています。(※公式ブログより引用)

公式ブログでもこのような記述がありました。

「きっと良いニュースを伝えることができると信じています。」とあるので、ガリレオガリレイ解散後もメンバー各々が音楽家として活動していくつもりなのは間違いないでしょう。

メンバーを入れ替えて新しいバンドを結成する可能性もありますね。

スポンサードリンク

解散ライブツアーの日程

さて、ガリレオガリレイとしての解散ライブとなるツアー『Galileo Galilei “Sea and The Darkness” Tour 2016』の日程ですが、下記の通りとなっております。

2016/3/1(火) 北海道・苫小牧ELL CUBE
2016/3/4(金) 岡山・IMAGE
2016/3/6(日) 広島・CAVE-BE
2016/3/8(火) 高松・DIME
2016/3/12(土) 熊本・B.9 V2
2016/3/13(日) 福岡・DRUM Be-1
2016/3/15(火) 金沢・vanvanV4
2016/3/18(金) 大阪・JANUS
2016/3/19(土) 京都・磔磔
2016/3/21(月・祝) 神戸・VARIT
2016/3/23(水) 名古屋・E.L.L.
2016/3/25(金) 静岡・SUNASH
2016/3/27(日) 東京・恵比寿LIQUIDROOM
2016/3/28(月) 埼玉・HEAVEN’S ROCK さいたま新都心
2016/3/30(水) 水戸・LIGHT HOUSE
2016/4/1(金) 新潟・GOLDENPIGS RED STAGE
2016/4/3(日) 仙台・darwin
2016/4/6(水) 東京・恵比寿LIQUIDROOM ※追加公演
2016/4/10(日) 札幌・PENNY LANE 24

チケット一般発売:2016/1/23(土)~ (※4/6に追加公演される分に関しては2016/2/27(土)~)

ラストライブとなりますので、ガリレオガリレイファンの方はぜひ参加を。

チケット取るのが難しいかもしれませんが・・・。

それにしてもガリレオガリレイ解散とはショックですね。

ガリレオガリレイの『青い栞』や『Hellogoodbye』は私のお気に入りの曲でした。

解散後もメンバー各々が音楽家として活動していくことを信じて、今後の活動に期待しておきましょう!

スポンサーリンク

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加