東国原と上西小百合が喧嘩!放送事故かやらせか?売名行為の真相

higasiuenisivs

フジテレビ系列で毎年放送されている「FNS27時間テレビ」

2016年も7月に放送され、大きな注目を集めています。

FNS27時間テレビと言えば、毎年色々なタレント・芸人が出演して、様々な企画や番組を放送して視聴者を楽しませてくれてますよね。

しかし、2016年のFNS27時間テレビでは、ある騒動が起きたとして話題になっています。

その騒動とは、東国原英夫さんと上西小百合議員の喧嘩です。

今回は、東国原英夫さんと上西小百合議員の喧嘩の内容や、喧嘩の発端となった理由、売名行為の真相、放送事故かやらせなのかどうかについて書いていきたいと思います。

スポンサードリンク

東国原英夫のプロフィール

higasikokubaru

【名前】  東国原 英夫(ひがし こくばるひでお)

【生年月日】1957年9月16日

【出身地】 宮崎県都城市

【学歴】  専修大学経済学部経済学科卒業・早稲田大学第二文学部社会人間系専修卒業

【職業】  タレント・政治家

スポンサードリンク

上西小百合議員のプロフィール

uenisisayuri

【名前】  上西 小百合(うえにし さゆり)

【生年月日】1983年4月30日

【出身地】 大阪府羽曳野市

【学歴】  神戸女学院大学卒業

【職業】  政治家

東国原英夫さんと上西小百合議員の喧嘩が勃発!

2016年7月24日の朝9時頃に放送されていた、

FNS27時間テレビフェスティバルの「バイキング全曜日MCが初全員集合で緊張」という番組のコーナーで、東国原英夫さんと上西小百合議員が出演し、

二人の因縁の戦いに決着をつけるため、議論し合う場が設けられました。

東国原英夫さんが上西小百合さんに対して抱く「3つの怒り」をテーマに上西小百合議員に怒りをぶつけるというもの。

しかし、番組は結局東国原英夫さんがほとんど一方的に怒りを主張するだけのものになってしまい、一向に議論は決着に向かわず。

東国原英夫さんと上西小百合議員がただ言い合いの喧嘩をしただけという、

議論と呼ぶには程遠い物になってしまいました。

喧嘩の理由は?

元々東国原英夫さんが上西小百合議員に対して「3つの怒り」をぶつけるという番組の内容だったのですが、その本題に入る前に上西小百合議員が過去に東国原英夫さんに関して、

「東国原さんがまた私の名前をちょこちょこ使い出した。売名行為はむしろ東国原さんの方だと思う」

「今の東国原さんは『うえにし小百合芸人』ですよ」

などとツイッター上でつぶやいたことに関して触れ、

東国原英夫さんは上西小百合議員のこの発言に関して怒りをあらわにし、

「これはどういう意味ですか!」と発言。

東国原英夫さんは上西小百合議員に対して尋常ではないほどの怒りをぶつけました。

司会の坂上忍さんが芸人に話を振って笑いを作ったり、話を進めようとなんとか本題に入らせようとしましたが、

東国原英夫さんの上西小百合議員に対しての怒りは収まらず。謝罪を求め続け、

終始上西小百合議員の売名行為発言に関する言い合いで番組は終了してしまいました。

放送事故レベルの番組内容でした。

こちらが問題となった上西小百合議員のツイート↓

確かに、売名行為だと発言していますね。

売名行為の真相

東国原英夫さんは上西小百合議員の売名発言対して、相当お怒りの様子でしたが、

実際のところ、上西小百合議員の売名行為発言の真相はどうなっているのでしょうか。

私の個人的な意見としては、東国原英夫さんが売名行為として上西小百合議員を利用するというのはあり得ない話だと思います。

「知名度が上だから売名行為じゃないなんてずいぶん安っぽい発想ですね。」

などと上西小百合議員は発言していますが、

知名度が上とかそういう問題じゃないですよね。

そもそも東国原英夫さんは今まで散々テレビ出演してきたタレントさんです。

上西小百合議員を利用なんかしなくてもテレビ出れますよね。

東国原英夫さんにはすでにタレントとしての力・コネクションが十分あるはずですからね。

なんの自惚れなのでしょうか・・・。

あれだけタレントとして活躍している人に対してそんなことよく言えたなと、恥ずかしくないのかと、思ってしまうのは私だけじゃないかもしれませんね。

というかむしろ逆に、上西小百合議員の売名行為なんじゃないの?

と思う人も多いことでしょう。

売名行為だ売名行為だと騒いで人の文句を言うよりも、日本をいい方向へ導いていけるようなアイデアを考えていただきたいですね。

放送事故?やらせでは?

この喧嘩騒動、あまりに露骨にヒートアップしていたため、

放送事故か?むしろやらせか?などとネット上でも話題を呼ぶこととなりました。

実際のところ放送事故かやらせだったのかについてですが、

もちろん明確な答えは出てこないのですが、個人的な予想としては、

“放送事故”だったのではないかと思っています。

わざわざ政治家として活躍している東国原英夫さんと上西小百合議員の二人がテレビとはいえ、自分の印象を悪くするような部分を見せようとは考えないはずですからね。

明らかに東国原英夫さんは本当に怒っている様子でしたし、

やらせとは思えないんですよね・・・

放送事故と考えるのが妥当なのではないでしょうか。

確かにやらせっぽくも見えなくはなかったので、

やらせか?などという話が出てきたんでしょう。

FNS27時間テレビは生放送ですし、こういう放送事故もあったほうが盛り上がるという話もあります。

というか番組の趣旨的に二人が言い合いになるのは明らかですし、

二人の喧嘩の内容すべてがやらせとは言えないでしょうが、ある程度こういった流れになることを予想した上で番組を企画しているはずです。

そういった意味ではある意味“やらせ”と言えるかもしれませんね。

今回の記事のまとめ

FNS27時間テレビの「バイキング全曜日MCが初全員集合で緊張」という番組に、

東国原英夫さんと上西小百合議員が出演。

東国原英夫さんは上西小百合議員のツイッター上での売名行為発言が気に食わず、

終始その件に関しての話をし続けました。

あまりにも番組が進まず、放送事故か?やらせか?などと話題になりました。

放送事故だったのかやらせだったのかに関して、

真相がどうだったかについての明確な答えはありませんが、

個人的な予想としては放送事故だったのではないかと思います。

やらせにしては妙にリアルすぎたかな、と。

ちょっと人間的に嫌な部分を見せられてしまいましたが、(元々そういう趣旨?)

政治家として活躍している二人には人の事をどうこう話す前に、

政治家としてやるべきことをやっていただきたいですね。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加