山田裕貴の父親は野球選手!東邦高校出身?彼女や好きなタイプも

海賊戦隊ゴーカイジャーのゴーカイブルーを演じ、
子どもやお母さん世代から人気を得た山田裕貴さん

ドラマ「HiGH&LOW~THE STORY OF S.W.O.R.D.~」で鬼邪高校の番長を演じたことで注目を集めていますが、映画「ストロボ・エッジ」「ROAD TO HiGH&LOW」「HiGH&LOW THE MOVIE」「青空エール」ドラマ「死幣-DEATH CASH-」などへも出演しています。

そんな山田裕貴さんの父親は野球選手か、東邦高校出身なのか、彼女の噂や好きなタイプなどについてご紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

山田裕貴のプロフィール

yamadayuuki

【名前】   山田 裕貴(やまだ ゆうき)
【生年月日】 1990年9月18日
【身長】   178㎝
【出身】   愛知県名古屋市
【血液型】  O型
【所属事務所】ワタナベエンターテインメント

スポンサードリンク

山田裕貴さんの父親や野球経験について

山田裕貴さんの父親は、元プロ野球選手で内野手の山田和利さんと仰る方だそうです。

父親の山田和利さんは、愛知県の東邦高校から1983年にドラフト4位で地元の球団である中日に入団します。
パンチ力がセールスポイントで、1989年には1試合3本塁打も記録。
1991年に広島にトレード移籍し、95年には故障した外国人選手に代わってファーストの定位置を獲得するなどチームの2位躍進に貢献しましたが、1996年に再び中日に移籍します。
しかし、移籍したその年怪我を負ってしまい、残念ながら引退。
父親の和利さんは引退後、中日・広島でコーチを歴任しています。

山田裕貴さんもそんな父親に憧れてか、小学校から野球をしていました。

中学生まで野球を続けていましたが、父親の和利さんは息子の裕貴さんにかなり野球に関して厳しい言葉をかけていたようで、父親のそんな言葉のおかげか山田裕貴さんは野球の才能に早々に見切りをつけてしまい、高校では野球を辞めてしまったそうです。

まだ高校生で野球を諦めるなんて、よっぽど父親の言葉は厳しいものだったんでしょうね。

山田裕貴さんの出身高校は東邦高校なのか?

山田裕貴さんの出身高校は公表されていませんが、父親の母校でもある東邦高校が有力ではないかと言われています。

山田裕貴さんは小中と野球を続けてきてプロ野球選手を目指していましたから、進学するなら野球が強い高校へ進学するのではないかということから東邦高校が浮上してきました。

日本テレビの朝の情報バラエティー番組「Zip」に出演しているにわきみほさんと同じ高校だということで、にわきさんが東邦高校出身だったことから山田裕貴さんは東邦高校出身だとも言われています。

そして、その東邦高校の野球部に所属していたという情報もありました。

東邦高校の野球部は昭和9年のセンバツで初出場全国制覇を達成した古豪で、その後も3度の全国制覇を成し遂げ「春の東邦」の異名を持つ、愛知県屈指の野球名門校のひとつです。

山田裕貴さんは高校生の時にプロ野球選手になることを断念していますから、せっかく野球の名門校、東邦高校に進学したのに勿体ないですよね。

しかし、現在でもテレビで高校野球の特集などを見ると、元野球児の地が騒ぐのか野球がしたくなるそうです。

プロ野球選手への道は諦めてしまいましたが、野球好きなことには変わりないようですね。

山田裕貴さんの彼女の噂について

山田裕貴さんに彼女の噂があるのか調べてみると、ありました。

まず1人目の彼女と言われていた人は、女優のわきみほさん

ファッション雑誌「二コラ」のモデルなどで活動した後、戦隊シリーズ「天装戦隊ゴセイジャー」に出演。
朝の情報バラエティー番組「Zip」のお天気キャスターとしても活躍していました。
山田裕貴さんとは東邦高校の先輩と後輩の間柄で、2011年に「ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦」で共演もしています。
このことから熱愛の噂に発展したようですが、決定的な彼女という確証はなく、目撃情報などもないことから単なる噂だったではないかと言われています。

2人目の彼女と言われていたのが、女優で声優の市道真央さん

アニメや漫画の大ファンで声優としても活躍していて、山田裕貴さんとは「海賊戦隊ゴーカイジャー」でイエロー役を演じ、共演しています。
しかしこちらも共演者以上に仲が良いという訳でもなく、彼女という確証は何もないことから、ただの噂だったのではないかと言われています。

3人目の彼女と言われているのは女優の山谷花純さんです。

ファッション雑誌「ニコ☆プチ」の専属モデルを務め、2015年戦隊シリーズ「手裏剣戦隊ニンニンジャー」のモモニンジャー役で出演しています。
山田裕貴さんとはドラマ「イタズラなKiss~Love in TOKYO」での共演がきっかけで知り合ったと言われています。
しかし残念ながらこちらも彼女だという確証は何もないことから、ただの噂ではないかと言われています。

山田裕貴さんと噂になった女性、全てが戦隊シリーズ出身者って偶然ですか?
3人目の山谷さんは共演はないかもしれませんけど、他の2人は戦隊シリーズの共演者です。
まぁ、共演しただけで彼女だと噂が出てしまうのがイケメン俳優の大変な所ですね。

山田裕貴さんの好きなタイプや性格について

山田裕貴さんの好きなタイプは「変な子がいい!天真爛漫な子」と答えていたことがありました。
また別のインタビューで好きなタイプを聞かれると「一緒に大笑いできる人」「年上の方も明るい人が好きです」と答えています。

山田裕貴さんの好きなタイプは「とにかく明るくて大笑いしてくれる人」のようですね。

では山田裕貴さんの性格はどうなんでしょう?

調べてみた所、クールに見える外見とは違って実際の性格は明るくて、いたって陽気な性格なんだそうです。

現場ではムードメーカー的な存在のようで、スタッフやキャストはもちろんエキストラにまで、気配りが行き届いているんだとか。
そして山田裕貴さんが出演した番組やドラマ、映画関係者の話によるととても礼儀正しい性格だとも言われており、
撮影現場では無茶ぶりに応えたり、スタッフやエキストラの方にまでしっかり挨拶をするなど、とても評判が良いようです。

山田裕貴さんは小学生の頃から野球をやっていたので、挨拶や礼儀などの上下関係はしっかり出来る人なのではないでしょうか。

そういう所が、共演者やスタッフなどの周りの人から愛される性格なんでしょうね。

今回の記事のまとめ

今回は山田裕貴さんの父親が野球選手か、東邦高校出身なのか、彼女や好きなタイプについて調べてみました。

山田裕貴さんの父親は元プロ野球選手だったんですね。
プロの厳しさを知っているからこそ、プロ野球選手を目指した息子の山田裕貴さんには厳しく言って聞かせたんでしょうね。

高校は公表はされていませんでしたが、同じ高校だったと言っている人もいるので東邦高校で間違いないでしょう。

好きなタイプは明るい子が好きなようですね。
山田裕貴さんも明るい性格のようなので、一緒に楽しめる人が良いといことですかね。

山田裕貴さんは現在放送中のドラマ「死幣-DEATH CASH-」に出演中ですし、2016年8月公開の映画「青空エール」への出演も決まっています。
出演作品も順調に決まって、山田裕貴さんからどんどん目が離せなくなりそうですね!

↓映画「青空エール」のキャスト紹介
⇒映画「青空エール」に上野樹里が出演!原作やストーリー・キャスト等

↓卓球少女・福原愛が台湾の彼氏と結婚予定!?
⇒福原愛が結婚予定の彼氏である卓球台湾代表の写真!兄や父と母も

↓イケメン体操選手・加藤凌平のハーレム事件って?
⇒加藤凌平のイケメン画像と彼女!ハーフ疑惑?弟と母親や高校も

↓体操選手・白井健三の彼女の画像!
⇒白井健三の彼女の画像!筋肉や意外な身長?兄弟や高校の偏差値も

スポンサーリンク

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加