川井梨紗子が栄監督を投げた理由!彼氏や高校は?父と母や妹も

リオデジャネイロオリンピックも終盤にさしかかってきているところですが、

日本人は今回かなり大活躍してくれましたね!

中でもめまぐるしい活躍を見せてくれたのは、女子レスリングです。

伊調馨選手をはじめ、登坂絵莉選手、川井梨紗子選手、土性沙羅選手、吉田沙保里選手と立て続けにメダルを獲得してくれました!

今回注目したいのは、リオデジャネイロオリンピックの女子レスリング63kg級で見事金メダルを獲得した川井梨紗子選手です。

彼女はリオで優勝後、自身の監督である栄監督を2回投げる行動に出ました。

なぜ彼女は2回も栄監督を投げたのでしょうか?

今回は、リオの女子レスリング63キロ級で金メダルを獲得した川井梨紗子選手のプロフィールや、優勝後に栄監督を2回投げた理由、彼氏がいるのかどうか、出身高校や大学、父親・母親・妹などについて書いていきたいと思います。

スポンサードリンク

川井梨紗子選手のプロフィール

kawairisako1

【名前】  川井 梨紗子(かわい りさこ)

【生年月日】1994年11月21日

【出身地】 石川県津幡町

【身長】  160cm

【競技】  女子レスリング

【階級】  58kg級(リオは63kg級に出場)

川井梨紗子選手の今までの経歴

川井梨紗子選手はリオの女子レスリング63kg級に出場し、見事金メダルを獲得した強者ですが、今まであまり名前を聞くことはありませんでしたね。

ですが、川井梨紗子選手は今まで女子レスリングで数々の輝かしい経歴を残しているのです。

川井梨紗子選手の過去の経歴を見ていきましょう。

■52kg級での戦績

【2009年】全国中学生選手権 優勝
【2011年】ジュニアクイーンズカップ カデットの部 優勝
【2011年】全国高校女子選手権 優勝
【2011年】世界カデット選手権 優勝

■51kg級での戦績

【2011年】全日本レスリング選手権大会 3位
【2012年】ヤリギン国際大会 優勝
【2012年】クリッパン女子国際大会 シニアの部 優勝
【2012年】ジュニアクイーンズカップ ジュニアの部 3位
【2012年】ジュニアオリンピック ジュニアの部 2位
【2012年】全国高校女子選手権 優勝(56kg級)
【2012年】全日本選抜 優勝
【2012年】世界選手権 7位

■55kg級での戦績

【2012年】全日本レスリング選手権大会 3位
【2013年】ジュニアクイーンズカップ ジュニアの部 優勝
【2013年】ジュニアオリンピック ジュニアの部 優勝
【2013年】全日本選抜 3位
【2013年】世界ジュニア 優勝
【2013年】FILAゴールデングランプリ 2位
【2013年】全日本レスリング選手権大会 3位(59kg級)

■58kg級での戦績

【2014年】ワールドカップ 優勝
【2014年】ジュニアクイーンズカップ ジュニアの部 優勝(59kg級)
【2014年】アジア選手権 優勝
【2014年】全日本選抜 2位
【2014年】世界ジュニア  優勝(59kg級)
【2015年】ワールドカップ 優勝

■63kg級での戦績

【2015年】全日本選抜 優勝
【2015年】世界選手権 2位
【2015年】全日本レスリング選手権大会 優勝(60kg級)
【2016年】アジア選手権 優勝
【2016年】リオデジャネイロオリンピック 優勝

いかがでしょうか。

この輝かしいまでの経歴は本当に素晴らしいです。

川井梨紗子選手は世界戦でも結構優勝しているんですよね。

これだけの経歴を持っていても、今まであまり名前が挙がってこなかったのは、

まだ21歳という若い年齢だったせいもあるかもしれませんね。

それにやはり女子レスリングといえば、霊長類最強の女・吉田沙保里選手や絶対的女王・伊調馨選手がいるので、どうしても影が薄くなってしまうというのも無理はないですから。

逆に言えばまだ21歳という若さでもあるので、今後の女子レスリングを背負っていく存在でもあるということですね。

今回のリオデジャネイロオリンピックでも見事に金メダルを獲得してくれましたし、

川井梨紗子選手は本当に今後も期待できそうな女子レスリング選手です!

リオで58kg級ではなく63kg級に出場した理由

実は川井梨紗子選手は本来58kg級の選手です。

本当の実力を出すならばリオでも58kg級に出るべきなのでは?という話もあるようですが、

川井梨紗子選手はあえて今回58kg級ではなく、63kg級に出場しました。

なぜあえてそんな真似をしたのか。

その理由は、58kg級に伊調馨選手がいたからです。

川井梨紗子選手もかなりの実力者ではあるのですが、58kg時代にはどうしても歴戦の戦士である伊調馨選手に勝つことができなかったそうです。

打倒伊調馨選手!ということで今までもがんばってきたようですが、

今回オリンピックへの出場を目指すためにと、周囲の勧めもあって、

63kg級へと階級を変更したんだとか。

確かに伊調馨選手の強さは半端ないですからね・・・。その気持ちもわからなくはないです。

ちなみに霊長類最強の女と言われている女子レスリングの吉田沙保里選手が強すぎるあまりに伊調馨選手は階級変更したという話もあり、

さらに川井梨紗子選手は伊調馨選手が強すぎるあまりに階級変更をしました。

ということは、元をたどるとやはり最強は吉田沙保里選手なのでしょうか。

霊長類最強の名は伊達じゃないですね。

とはいっても、川井梨紗子選手も自身の本来の階級である58kg級ではなく、

63kg級に階級変更しての出場にもかかわらず、しっかりと金メダルを獲得しています。

まだ21歳という若さもありますし、オリンピックでの経験を積んだ後の成長も期待できそうですね。

東京オリンピックでもやってくれそうな気がします!

スポンサードリンク

リオで川井梨紗子選手が栄監督を2回投げた理由

リオ・女子レスリング63kg級で見事金メダルを獲得した川井梨紗子選手ですが、

優勝後、川井梨紗子選手は自身の監督である栄監督を2回も投げました。

↓こちらが優勝後に栄監督を2回投げた時の様子です。

sakaekantoku

見てる側からすると結構面白いですよね(笑)

でもこれ別に川井梨紗子選手が試合後の興奮が冷めきらず、ついつい投げてしまった。

とか、そういうわけではないようです。

試合終了後のインタビューで川井梨紗子選手が話していたのですが、

元々栄監督に試合前、「試合に勝ったら投げさせてください」と話していたそうなんです。

元々、栄監督を試合終了後に投げるというのは吉田沙保里選手がよくやっていたことです。

吉田沙保里選手の憧れから、自分も栄監督を投げ飛ばしたい!って思っていたのかもしれませんね。

ちょっと見てる側はびっくりですが、投げられている栄監督もなんだか嬉しそうなので問題はないでしょう。

さらに、今回川井梨紗子選手は栄監督をわざわざ2回も投げました。

これにはおそらく意味が込められているはずです。

これはやはり、惜しくも銀メダルで終わってしまった吉田沙保里選手の分も栄監督を投げたということなのではないでしょうか。

栄監督を投げるパフォーマンスは元々吉田沙保里選手が行っていたことですし、

吉田沙保里選手を見て育った川井梨紗子選手は、吉田沙保里選手に対して憧れや尊敬の気持ちを持っているはずです。

金メダルを獲得できなくて落ち込んでる吉田沙保里選手を励ましたかったのかもしれませんね。

といっても、吉田沙保里選手は銀メダルをとってるんですが(笑)

銀メダルでも十分すごいのにそんな落ち込まなくても・・・とは思います。

銅でもめちゃくちゃ喜んでいる選手がいる中、銀であれだけ落ち込んだ吉田沙保里選手の責任感がどれほどのものだったのかというのがよくわかりますね。

川井梨紗子選手に彼氏はいるの?

続いて、川井梨紗子選手に彼氏がいるのかどうかについてです。

川井梨紗子選手の彼氏の噂について調べてみたのですが、

どうやら川井梨紗子選手に彼氏がいるといった情報は出回っていないようですね。

残念です・・・。

単純に川井梨紗子選手に彼氏がいないだけなのか、彼氏がいても隠しているのかどっちかでしょうね。

まだ21歳という若さですし、今まではレスリング漬けで彼氏なんか作っている暇なんてない!って感じだったかもしれません。

ひょっとしたらオリンピック終了後に彼氏を作って遊びにでかけたりするのかもしれませんね。

川井梨紗子選手は結構かわいい感じですし、彼氏の一人や二人ぐらいすぐにできそうな気もします。

川井梨紗子選手の出身高校や大学は?

続いて、川井梨紗子選手の出身高校と大学についてです。

川井梨紗子選手の出身高校は至学館高校で、

川井梨紗子選手の在籍している大学は至学館大学です。

至学館高校・大学ともに女子レスリングの強豪校として知られており、

レスリングを学ぶなら高校と大学は至学館!と言い切ってしまっていいほどの環境が整っています。

ちなみに、同じくリオデジャネイロオリンピックに出場して金メダルを獲得した土性沙羅選手登坂絵莉選手伊調馨選手も至学館高校・大学出身です。

多くの著名な女子レスリング選手を輩出している名門高校&大学ですね。

川井梨紗子選手が今の実力に至ったのは、高校・大学での練習のおかげと言えなくもないでしょう。

やっぱり一流を目指すに一流の環境が必要不可欠ですからね。

川井梨紗子選手の父親・母親・妹はどんな人?

続いて、川井梨紗子選手の父親・母親・妹についてです。

まずは、川井梨紗子選手の父親。

やはり川井梨紗子選手ほどの強さを誇る子供の父親ですから、

レスリング経験者だったのではないでしょうか。

そう思って調べてみたところ、

やはり川井梨紗子選手の父親の孝人さんはレスリング経験者でした。

しかも、日本体育大学時代にグレコローマン74kg級で2冠を達成したほどの実力者。

父親も素晴らしい経歴ですね。

さらに調べてみると、父親だけでなく母親もレスリングの経験者でした。

母親の初江さんもレスリング選手として活躍しており、

1989年に出場した世界選手権では53kg級で7位という成績を残しているようです。

メダルを獲得するまでには至らなかったようですが、世界選手権に出場できているだけで十分な実力者だと言えるでしょう。

川井梨紗子選手は父親と母親からレスリング選手のDNAを受け継いでいたんですね。

父親と母親も川井梨紗子選手がレスリングでここまで強くなるなんて、嬉しくて仕方がないでしょうね。

続いて、川井梨紗子選手の妹についてです。

川井梨紗子選手には妹が二人おり、友香子さん優梨子さんというそうです。

どちらの妹も川井梨紗子選手と同じく、小さい頃にレスリングを始めたそうです。

ということは、一家全員レスリング選手!ということですね。

なんというレスリング一家(笑)

妹の一人である友香子さんにいたっては、

川井梨紗子選手と同じぐらいレスリングが強いです。

2015年12月に行われたリオへの出場権をかけた全日本選手権では、

川井梨紗子選手は妹の友香子さんと決勝で戦ったほどです。

結果はご存じのとおり、川井梨紗子選手が勝利したわけですが、

川井梨紗子選手と妹の友香子さんは、同じぐらいの強さを持っているといっても過言ではないでしょう。

姉妹で女子レスリングの強者って、なんかすごいですね。

ひょっとしたら今後さらにもう一人の妹の優梨子さんもレスリングが強くなって、

三姉妹でオリンピックに出場して金メダル獲得!なんてドラマティックな展開もあるかもしれませんね。

川井三姉妹のこれからにも期待が高まります。

今回の記事のまとめ

今回はリオデジャネイロオリンピックで見事金メダルを獲得した川井梨紗子選手についてまとめて書いてみました。

川井梨紗子選手、金メダル獲得おめでとうございます!

川井梨紗子選手の経歴を見ていると、金メダルを獲得しても全く不思議じゃないほどの実力だったようですね。

川井梨紗子選手は伊調馨選手をさけて階級を変更したようですが、

伊調馨選手は吉田沙保里選手をさけて階級を変更したという話も聞きます。

どんだけ国内にライバル多いのって話ですね(笑)

っていうか日本人の女子レスリング選手強すぎる・・・。

川井梨紗子選手は栄監督を優勝後に2回も投げましたが、

おそらく1回は自分の分で、2回目は銀メダルで終わってしまった吉田沙保里選手の分でしょうね。

落ち込んでいる吉田沙保里選手を励ましたかったのでしょう。

川井梨紗子選手の彼氏の噂はまだ出回っていないようですが、お年頃でもあるので今後何かしら情報がでてくるかもしれませんね。

今回しっかりと金メダルを獲得することができたので、高校・大学とレスリングの名門校を選択した川井梨紗子選手に間違いはなかったようです。

川井梨紗子選手の父親・母親・妹と、全員がレスリング経験者だなんて知りませんでした!

レスリング選手のDNAが一家全員に行きわたっているようですね。

二人の妹の今後も気になるところです。

もちろん、川井梨紗子選手もまだまだ若い選手ですし、

これからもっともっと活躍してくれることは間違いないです。

これからの川井梨紗子選手の活躍にも期待ですね!

↓霊長類最強の女・吉田沙保里選手について
⇒吉田沙保里の結婚相手は彼氏の井端?身長体重と握力や出身高校も

↓伊調馨に結婚相手が?子供も?
⇒伊調馨の結婚相手は韓国人で子供も!髪型変更?姉や高校と大学も

↓金メダリスト登坂絵莉がかわいい!
⇒登坂絵莉の父と母や兄は?CMもかわいい!高校と大学や彼氏も

↓卓球少女・福原愛が台湾の彼氏と結婚予定!?
⇒福原愛が結婚予定の彼氏である卓球台湾代表の写真!兄や父と母も

スポンサーリンク

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加