白井健三の彼女の画像!筋肉や意外な身長?兄弟や高校の偏差値も

リオデジャネイロオリンピックが開催され、まさに世界中がスポーツ一色となっていますね。

リオデジャネイロオリンピックでは内村航平を筆頭に、体操競技の男子団体が注目されていますね。

中でも今回、体操競技の実力者として注目されているのが、白井健三選手です。

白井健三選手はその高い体操競技での演技力もさることながら、

見た目がかわいい!と世間で人気があります。

そんな白井健三選手に彼女はいるのでしょうか。

今回は、リオデジャネイロオリンピック体操競技選手の白井健三選手の彼女の画像や筋肉の凄さ、意外な身長、兄弟や両親、出身高校の偏差値などについて書いていきたいと思います。

スポンサードリンク

白井健三選手のプロフィール

siraikenzo0

【名前】  白井 健三(しらい けんぞう)

【生年月日】1996年8月24日

【出身地】 神奈川県横浜市

【身長】  162cm

【体重】  51キロ

【種目】  体操競技

【所属】  日本体育大学

【趣味】  NMB48の山本彩のファン

スポンサードリンク

白井健三選手の彼女の画像

見た目がかわいい!と人気のある白井健三選手ですが、彼女はいるのでしょうか?

調べてみたところ、白井健三選手の彼女は、同じ日本体育大学に通っている

村上茉愛選手であることが発覚しました。

↓白井健三選手の彼女の村上茉愛選手の画像

murakamimai

↓白井健三選手と村上茉愛選手のプリクラ画像

usikenzoukanojyo


このプリクラ画像を村上茉愛選手が自身のツイッターでツイートしたことにより、

白井健三選手の彼女が村上茉愛選手であるということがわかりました。

プリクラ画像を見る限り、かなりのラブラブっぷりのようですね(笑)

さらに、このプリクラ画像のツイートが投稿されたのは2013年1月のこと。

そして、このプリクラ画像と共にツイートされた内容には、

「五年目にして2人プリは二回目。でも、楽しかった!次会えるのはいつかな♪楽しみー」

と書かれていたため、おそらく2008年頃から二人は付き合っていたのではないでしょうか。

と、なると今もまだ彼氏彼女の関係だったとするならば、

交際8年目ということになりますね。

白井健三選手の彼女の噂は村上茉愛選手の話しか聞かないので、二人はまだ付き合っているのではないでしょうか。

ただ、少し気になるのはプリクラ画像の時に一緒にツイートした「今日は初めて遊んだ」という発言ですね。

付き合ってて遊ぶのが初めてって・・・中々ない話なんじゃないでしょうか。

ひょっとしたら仲の良い友達止まりということなのかもしれません。

っていうか「今日は初めて遊んだ」「2人プリは二回目」の発言の流れを考えてしまうと、

謎が深まるばかりではあります。

でも、プリクラ画像を見る限りめちゃくちゃラブラブに見えますので、

二人は付き合っているんじゃないかなあと、個人的には思います。

白井健三選手の筋肉がすごい!でも意外と身長は・・・

白井健三選手はかわいい顔をしていますが、

やはり体操選手ということだけあって、かなり筋肉がすごいですよね。

白井健三選手の筋肉画像を見ていきましょう。

↓白井健三選手の筋肉画像①

siraikenzo1

笑顔もさわやかですが、筋肉もすごいです。

↓白井健三選手の筋肉画像②

siraikenzo2

やはり体操選手は全身の筋肉のバランスがすごいですね。

↓白井健三選手の筋肉画像③

siraikenzo3

↓白井健三選手の筋肉画像④

siraikenzo4

こちらは、「体操世界選手権2014」としてフジテレビが独占放送されることになり、

特設サイトにて体操選手たちの肉体美が披露された時の画像です。

まさに理想の筋肉!って感じです。

かなり鍛え抜かれていますね。

でも、知っていましたか?

体操選手って特別な筋肉トレーニングはほとんど行わないんだそうです。

基本的に体操競技の練習でのみ筋肉は鍛えていくんだとか。

特に体操競技がいかに全身の筋肉を使うかがよくわかりますね。

白井健三選手の身長は意外と低い?

白井健三選手のプロフィールにも記述しましたが、

白井健三選手の身長は162cmです。

意外となんていうか・・・低い・・・ですよね?

一般的な男性の身長と比べても、かなり低い方だと言えるでしょう。

しかし、身長が低いのは別に白井健三選手に限ったことではないのです。

同じく体操競技リオ代表の内村航平選手は身長161cmですし、

加藤凌平選手も身長162cmです。

つまり、一流の体操選手は身長が軒並み低いのです!

なぜかというと、体操競技のように回転やひねりを加える動作が多い競技では、

身長が低い方が体に無駄な抵抗を受ける事がなく、体全体を動かすのに必要な筋肉量も減る為、有利なんだそうです。

だから一流の体操選手は身長が低い人が多いというわけです。

一般的に身長は高い方が良いというようなイメージはありますが、

体操競技というスポーツの中では、身長が低い方が有利だと言う事実は意外な話でした。

そういった意味では、白井健三選手の身長は一流の体操競技になるために、

生まれ持った物という事が出来そうですね。

白井健三選手の兄弟や両親について

白井健三選手は体操競技の選手として一流ですが、

実は兄弟や両親も体操競技に関わっていたのです。

白井健三選手の兄弟って?

まずは、白井健三選手の兄弟の話からしていきましょう。

白井健三選手を含む「白井三兄弟」という名前は、

実は体操関係者の中ではよく知られている名前です。

siraisyoutarou

白井三兄弟の長男は、白井健三選手の兄である白井勝太郎(しらい しょうたろう)さんです。

白井勝太郎さんは、日本体育大学を卒業後、

内村航平さんと同じ「KONAMI」に所属しています。

白井勝太郎さんの年齢はは、白井健三選手の6歳上で、

2014年に行われた第68回全日本体操種目別選手権大会では男子床4位、

第17回アジア競技大会(韓国・仁川)男子団体では金メダルを獲得しているほどの実力者です。

幼少の頃から体操競技に打ち込み、鍛錬を重ねて今の実力を手にしたんだそうです。

でもこれは白井勝太郎さんに限った話ではなく、

白井三兄弟全員が小さい頃から体操を続けていたようです。

まさに体操兄弟!といった感じですね(笑)

siraikoujirou

そして、白井三兄弟の次男が、白井晃二郎(しらい こうじろう)さんです。

白井晃二郎さんの年齢は、白井健三選手の3歳上で、

同じく日本体育大学を卒業しています。

ただ、白井晃二郎さんは小さい頃から体操競技をやってはいましたが、

あまりそこまで体操競技に熱意がこもっていたわけではなかったらしく、

KONAMIなどの実業団には所属していません。

ですが、白井健三選手が「体操世界選手権2013(ベルギー)」で金メダルを獲ったことに触発されてからというもの、体操に対する熱意が徐々に沸きはじめ、

今では父親である白井勝晃さんが経営している「鶴見ジュニア体操クラブ」で子供たちに体操を教えながら、自身も体操の技術を磨いていっているんだそうです。

白井健三選手の両親って?

まず、白井健三選手の父親は白井勝晃(しらい まさあき)さんです。

父親の白井勝晃さんも日本体育大学を卒業しており、

その後は鶴見女子高校(現・鶴見大付属高校)の体操部のコーチを務め、

鶴見女子高校をなんと20回全国大会へと導きました。

父親の白井勝晃さんはかなりのベテランのコーチということですね。

さらに、父親の白井勝晃さんは自身の体操クラブである「鶴見ジュニア体操クラブ」を創設し、小さい子供へ体操の指導をし続けてきています。

白井三兄弟もこの父親の白井勝晃さんの力があったからこそ、

今の体操競技の実力があるといっても過言ではないかもしれませんね。

そして、白井健三選手の母親は、白井徳美(しらい のりみ)さんです。

父親の白井勝晃さんだけでなく、母親の白井徳美さんも実は日本体育大学を卒業しており、

今は「鶴見ジュニア体操クラブ」の運営を手伝っています。

父親だけでなく、母親、そして白井三兄弟、

家族全員が日本体育大学に通っていたという事実。

まさに体操一家といった感じです。

白井健三選手が一流の体操選手にまで登り詰めたのは、必然だったのかもしれませんね。

白井健三選手の出身高校の偏差値は?

続いて、白井健三選手の出身高校の偏差値についてです。

白井健三選手は一見まじめで賢そうに見えますが、

出身高校の偏差値はどのぐらいだったのでしょうか。

まず、白井健三選手の出身高校の名前は神奈川県立岸根高校のようです。

こちらの出身高校の情報はwikiにも載っていますし、高校時代の実績などから考えても、

間違いない情報だと思います。

そして神奈川県立岸根高校の偏差値を調べてみたところ、偏差値は51でした。

うーん、偏差値としてはかなり平均値といった感じですね。

可もなく不可もなく、なんとも普通な感じです。

日本体育大学へはスポーツ選手用のAO入試に合格して進学したようなので、

あまり勉学に力を入れていた!という感じではなさそうですね。

とはいえ、出身高校の偏差値を見た感じでは頭が悪い高校出身というわけでもなさそうなので、体操競技に力を入れずに勉強に力を入れていたのならば、

白井健三選手はかなり頭のいい大学に行けたという可能性もなくはないですね。

一流の何かを持っている人というのは、他の分野でも力を発揮することが多いですからね。

今回の記事のまとめ

今回は体操競技界のエースである白井健三選手に関する記事を書いてみました。

筋肉がガッツリ身についた完璧なボディ、そしてさわやかな笑顔、そしてかわいい彼女、そして一流の体操の実力と、本当に素晴らしい選手ですね、白井健三選手は。

そしてうらやましい・・・(笑)

それもこれも、白井健三選手の努力の甲斐があってこそのものなのでしょうけどね。

白井健三選手だけでなく、兄弟や両親までもが日本体育大学に通っていたことがあり、

全員体操競技界で活躍していたというのはすごいことだと思います。

サラブレッドというやつなのでしょうか。

体操選手としては恵まれた身長も持っており、

白井健三選手はまさに体操選手となるべく生まれてきたのかもしれませんね。

これからの活躍がますます期待される白井健三選手。

今後も輝かしい結果を残してくれることを期待しています!

同じく体操選手の内村航平選手について↓

⇒内村航平の筋肉はすごいが身長と握力は低い?嫁と子供の画像も!

同じく体操選手の加藤凌平選手について↓

⇒加藤凌平のイケメン画像と彼女!ハーフ疑惑?弟と母親や高校も

スポンサーリンク

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加