閉じる
閉じる
  1. プレバト俳句先生の夏井いつきの本は?夫との結婚や子供と本名も
  2. 東京おもちゃショー2016の入場料やシルバニアファミリーの場所等
  3. アクタージュ6巻の発売日はいつ?収録内容をネタバレ!
  4. 上白石萌音と妹の萌歌は双子?出身高校や大学がどこなのか調査!
  5. ディズニー最新作ズートピア、ヒロイン吹き替えは上戸彩?あらすじ等
  6. 山尾志桜里の韓国人説!夫婦で経歴が恐ろしい?若い頃の画像も
  7. 松井愛莉の彼氏は?ゲームのCMにも出演!身長体重や出身高校も
  8. リメイクドラマ「時をかける少女」の主演は黒島結菜と菊池風磨!
  9. 上野動物園のパンダが見れる時間!歴代の名前や餌と起きてる時も
  10. エドはるみの現在は?結婚して子供もいる?若い頃の画像や本名も
閉じる

気になる.com

【速報】錦織全仏3回戦進出!試合結果や次の対戦相手の情報等

nisikorizenhutu2

 

パリ・ローランギャロスで行われている全仏オープンテニスに出場している日本の錦織圭選手が5月25日に行われた男子シングルス2回戦でアンドレイ・クズネツォフと対戦しましたが、これに見事勝利。3回戦への進出を決めました!

今回は錦織圭選手の全仏オープンの2回戦の試合結果や、3回戦の対戦相手について書いていこうと思います。

 

 

スポンサードリンク



2回戦の試合結果について

 

対戦相手はロシアのアンドレイ・クズネツォフ選手。

錦織圭選手はクズネツォフと2010年に1度対戦していましたが、その時は錦織圭選手が途中棄権してしまい、しっかりとした勝負にはならずに不完全燃焼な状態で終わっていました。

そして迎えた今回の全仏オープン2回戦の試合結果ですが、

6-3

6-3

6-3

のストレート勝ちで見事勝利しました。

 

第1セットは錦織が第3ゲームで先にブレークを許したものの、第6ゲームの0―30から4連続ポイントでブレークバックに成功。結局、1―3で迎えた第5ゲームから5ゲーム連取で6―3で第1セットを先取。

第2セットは第5ゲームをブレークすると、第7ゲームも立て続けにブレークに成功し、そのまま6―3で押し切って勝利。

第3セットはサービスゲームを手堅くものにすると3―2で迎えた第6ゲームをブレークするなど、最後まで流れを手放さないストレート勝ちを見せてくれました。

 

今回の勝利により、錦織選手は2年連続の3回戦進出を果たしたことになります。

今大会もかなり勢いづいている錦織選手。このままの勢いで勝ち進んでいただきたいですね。

 

 

スポンサードリンク



次の対戦相手はフェルナンド・ベルダスコ選手!

 

全仏オープン3回戦となる次の対戦相手はスペインのフェルナンド・ベルダスコ選手です。

世界ランキング6位の錦織圭選手に対し、フェルナンド・ベルダスコ選手は世界ランキング52位です。(2回戦で対戦したアンドレイ・クズネツォフは40位)

 

ランキングだけ見ると錦織圭選手の方が圧倒的に強いように感じますが、

フェルナンド・ベルダスコ選手の過去のグランドスラム大会結果を見ると、

全豪オープン:ベスト4(2009年)
USオープン:ベスト8(2009・2010年)
ウィンブルドン:ベスト8(2013年)

このように輝かしい成績を残している強豪選手です。

 

余裕で勝てるような相手ではないですが、勢いづいている錦織圭選手ならば十分に勝てる対戦相手だと言えるでしょう。

 

 

次の試合日程

 

次の試合となる男子シングルス3回戦の日程ですが、

日本時間の5月27日・28日となっております。

試合時間は今の所未定です。

情報が入り次第追記させていただきます。

 

 

また、全仏オープンの試合を見る方法ですが、

WOWOWを利用して見ることが出来ます。

錦織圭選手の試合は全て生中継で放送されることとなります。

初日の放送は無料で見ることができましたが、2回戦以降はwowowへの加入が必要となります。

テレビ東京系列の放送でも見ることはできますが、試合開始時刻が定まっていないため、生中継に近い形で放送になることになります。


スポンサードリンク




関連記事

  1. 川井梨紗子が栄監督を投げた理由!彼氏や高校は?父と母や妹も

  2. 松友美佐紀の私服画像もかわいい!性格や姉は?出身高校や彼氏も

  3. 大野将平の耳は柔道が強い証!筋肉トレーニング方法や父親と兄も

  4. 平野美宇の父親と母親は卓球選手?兄弟姉妹や子供の頃の画像も

  5. 内村航平の筋肉はすごいが身長と握力は低い?嫁と子供の画像も!

  6. 永瀬貴規の彼女は?兄弟で柔道家!父親と母親や長崎の出身高校も

おすすめ

ページ上部へ戻る