閉じる
閉じる
  1. ミスド塩ドーナツの口コミ!まずい?値段や販売期間がいつまでか
  2. IKEAで人気のサメの値段は?洗濯の可否やツイッター写真も
  3. 吉田有里の年齢は?出身は佐賀!高校や声優としての出演キャラも
  4. スプラトゥーンのラストフェスの理由!日時はいつ?ステージも
  5. ニコラのモデルとして活躍!古畑星夏の好きなタイプや性格は?
  6. 必見!冬に車のフロントガラスが凍る時の対処法
  7. イケメン俳優・藤木直人は結婚してる?出身大学やおすすめ出演ドラマ
  8. 大坂なおみはハーフ?国籍や日本語苦手な理由と経歴を総まとめ!
  9. 安済知佳の声は悠木碧や花澤香菜に似てる?年齢や出演作品紹介も
  10. ポケモンGOの10km卵は効率的な孵化を!捨てる方法や距離も
閉じる

気になる.com

有安杏果の復帰後の活動やももクロ引退理由は?子役時代の写真も

ももいろクローバーZの緑として長年活躍し、歌唱力に定評のあった人気アーティストの有安杏果さん

2018年1月21日のライブを最後に惜しくも今まで所属していたアイドルユニット「ももいろクローバーZ」を卒業したことが大きな話題になりましたよね。

この発表には多くのファンが悲しんだことでしょう。

しかし、2019年1月15日。自身のSNS上にて有安杏果さんが再び芸能界に復帰することが発表されました

 

今回は「そもそもももクロを卒業し芸能活動を一時引退していた理由はなんだったの?」「今後はどういう形で活躍していくの?」と思った方向けに、

有安杏果の今後の活動や、ももクロを卒業・一時引退した本当の理由、子役時代から現在までの経歴などについてまとめていきたいと思います。

 

 

スポンサードリンク



有安杏果の復帰後の活動予定はどうなってる?

 

まずは今話題の有安杏果さんの芸能界復帰発表のツイートをご覧ください。

 

 

ファンのみなさんへ

 

いつもあたたかく見守っていただきありがとうございます。

2018年も私にとってかけがえのない素敵な1年になりました。

本当にありがとうございました。

充実した1年間を過ごしながら「これからの人生で何をしたいのか・・・」と自分の気持ちや心に、何度も素直に問いかけてきました。

表現する人として、明日の生きる希望となるようなモノやココロをたくさんのみなさんに伝えたいと強く思いました。

 

私、有安杏果は2019年

音楽活動や写真活動などを通して表現し伝えていく活動を始めます。

 

自分の意思で判断し、自分を信じて自立した行動ができるようになりたいと思い、

個人事務所で自分のペースで、表現活動をやっていきたいと思います。

不安はもちろんありますが、みなさんの応援と私の小さな勇気が未来の大きな希望になると信じています。

 

感謝と謙虚な気持ちを決して忘れずに、23年間の経験と誇りを胸に自分の歩幅で一歩ずつ全力で生きていきたいと思います。

 

これからもどうぞよろしくお願い致します。

2019年1月15日 有安杏果

 

・・・と、2019年から芸能界に復帰することが発表されました

 

でも実は2018年1月のももクロ卒業・引退以降もツイッターの更新を続け、ファンの方たちへのメッセージなんかも残したりしていた有安杏果さん。

正直これはいつか復帰するんだろうなーとか思っていた人も少なくないはず。

個人的にはもうちょっと遅くなるんじゃないかと予想していましたが、結果を見れば約1年程度の引退期間ということになりましたね。

ももクロの中で一番好きな人だったので、私個人としては復帰が喜ばしいです。

 

今後の活動について、まだ詳しいライブの予定や出演予定などは公表されていないようですが、

「音楽活動や写真活動などを通して表現し伝えていく活動を始めます」とメッセージにあるので、アーティストとしての活動はもちろん行っていく予定でしょう。

さらに、趣味を写真撮影としていることやツイッター上で綺麗な写真をアップしていることからも、自身の写真集だけではなく、写真家としての活動なんかも始めそうではありますね。

 

また、今後は個人事務所で活動していくということなので、マイペースに探り探り色んなことにチャレンジしていく予定なんじゃないでしょうか。

好奇心・チャレンジ精神旺盛な有安杏果さんですから、ひょっとしたら私たちが驚いてしまうようなことを始めるかもしれませんね。

今後の活動が一体どうなるのか、楽しみなところです。

 

 

スポンサードリンク



有安杏果がももクロを卒業・芸能界を一時引退した本当の理由は?

 

さて、そもそも有安杏果さんがももクロを卒業・芸能界を一時引退した本当の理由はなんだったのか?の話題についても触れていきたいと思います。

 

まずは、2018年1月15日に、21日のライブを最後にももクロを卒業・引退することをブログで発表した時の内容をご覧ください。

 

いつも応援ありがとうございます。
突然のお知らせになっちゃってごめんなさい。
私、有安杏果は
2018年1月21日のライブをもって
ももいろクローバーZを卒業します。

ありがたい環境でやらせていただきましたが、
子役時代から22年間やってきた世界から一度距離を置いて、
普通の女の子の生活を送りたいという想いが強くなり、わがままを受け入れてもらいました。

これから私は何をするか
具体的には何も決まってません。
逆に何も予定のない日々を
人生で一度くらい過ごしてみたいなと思ってます。

まずは規則正しい生活をして
ゆっくりとした日々を過ごしたいと思います。
今までの22年間で出来なかった普通のことを、少しずついろいろやってみたいです。

そして落ち着いたら、
普通の日常の生活を送りながら
22歳の女の子としての教養や知識をしっかりと身につけられるように励みたいと思います。

ももいろクローバーZとしての8年間を振り返ると
走馬灯のようにいろんなことが溢れてきます。
すごく長かったような、あっという間だったような気もするけど
幸せなアイドル生活を送らせていただきました。

れに、夏菜子、詩織、あーりんというかけがえのない素晴らしいメンバーに恵まれたこと。
スターダストやキングレコードはじめ、とても熱意ある優秀なスタッフに恵まれたこと。
たくさんの素晴らしい楽曲に恵まれたこと。

そして何より、いつでもどんな時でも一生懸命に応援をしてくれたファンの皆さんがいてくれたこと。
本当に本当に誰よりも幸せな8年間でした。

みなさんにはどれだけ『ありがとう』と言っても、感謝の想いを伝えきれません。
今回の私のわがままに対してはいろんな意見があると思いますが、
8年間一緒に歩いてきたみなさんの中に「お疲れ様」と言ってくれる人が一人でもいたら嬉しく思います。
8年間、本当にありがとうございました。

遠くの空からだけど、ずっとみんなのこと応援してます。

2018年1月15日 有安杏果

 

この時のメッセージには、

「普通の女の子の生活を送りたいという想いが強くなり、わがままを受け入れてもらいました。」

「今までの22年間で出来なかった普通のことを、少しずついろいろやってみたいです。」

とあったので、有安杏果さんには”普通の女の子として生きてみたい”といった気持ちがあったようです。

 

また、ネットで飛び交っている情報の中には他のメンバーと不仲だったんじゃないか?なんて説もありました。

確かに実際、有安杏果さんはグループへの加入当初、ももクロ内の空気になじめず、あまり他のメンバーとの仲は良くありませんでした。

しかしその後、2012年の鳥取県米子市のライブ終了後に「もっと輪の中に入ってきてほしい」と有安杏果さんに対して思っていた他のメンバーと2時間程度の話し合いの時間を持ち、メンバー同士でお互いの気持ちをぶつけ合うということがありました。

これがきっかけで、お互いがお互いを深く理解できるようになり、有安杏果さんは他のメンバーとの仲が深まりました。この話はファンの間では有名な話で、「米子の夜」としてよく知られているエピソードなのです。

その後もメンバー同士の仲が悪くなったという噂も聞かなかったので、メンバー不仲説はまずあり得ないでしょう。なので、この説についてはただの噂程度の話だと思っておいて問題なさそうです。

 

よくありがちな結婚するから引退するといった噂も一切なく、情報も全く出てこないのでこの辺についてもまずあり得ないでしょう。

 

メッセージにもありましたが、有安杏果さんは22年間も芸能界で活動し続けてきました。

本当の卒業・引退理由としては、普通の女の子になるという可能性も含め、ちょっと一時的に芸能界から離れて今後の自分についてじっくり考えたかったということなんじゃないでしょうか。

 

SNS上での活動を続けていたことも含め、アーティストとしての活動は続けていきたいという意思は元々あったように感じられます。

一度離れてじっくり考えることが物事の大切さを知ることのきっかけになることもありますし、客観的に自分の活動についてじっくり考えてみたかったんじゃないかなあと個人的には思ったりしています。

 

そして1年間芸能界を離れてみた結果として、やっぱり自分はアーティストとしての活動を続けていきたい!という気持ちが強くなってきたため、今回の活動復帰に繋がったんじゃないかと。

やっぱり有安杏果さんにとって芸能界という場所は自分を表現するために適したステージなのかもしれませんね。

 

 

実は子役時代から活躍していた有安杏果の写真と現在までの経歴

 

22年の間、芸能界で活動してきた有安杏果さん。

でも有安杏果さんを深く知らない人は子役時代から活躍していたということ自体初めて聞いたなんて人も少なくないでしょう。

そんな方のために、今後も活動の幅を広げていくであろう有安杏果さんの今までの経歴を最後にざっとまとめていきたいと思います。

 

有安杏果さんが芸能活動を始めたのは1995年からです。なんと当時0歳

雑誌の赤ちゃんモデルとして芸能活動を始めました。

 

そして、小学生時代の2004年にはフジテレビの「ポンキッキーズ21」という番組内で「シスターラビッツ」という女性ユニットの一員として出演しました。


(シスターラビッツ当時の写真)

 

この頃から習い事でやっていたバレエやダンスを本格的に取り組みたいと思い立ち、EXILE等が所属している事務所が運営しているダンス&ボーカルスクール「EXPG」に特待生として入学します。

その後、ダンサーとしての実力が認められ、キッズダンサーとしてEXILEのライブツアーに参加したり、「Choo Choo TRAIN」のミュージックビデオに出演したりと、ダンサーとしても頭角を現し始めます。

また、フジテレビの人気番組「めちゃイケ」での岡村隆史とEXILEのコラボユニットである「オカザイル」のキッズメンバーにも選ばれました

 


(オカザイル・キッズメンバー当時の写真)

 

しかし、中学生の頃になるとキッズダンサーとしての枠で出演することができなくなり、仕事のオファーも激減してしまいます。

さらにダンスを極め、プロのダンサーとして生きていくという道もあったものの、クールなダンスパフォーマンスを追い求めるよりも“笑顔で踊りながら歌いたい”という気持ちが強く、別の道を探すことに。

 

その後、2009年にダンスボーカルグループのPower Ageに加入するものの、3か月後にグループは解散。

そして、2009年7月26日についに「ももいろクローバー」に加入します。(2011年4月11日にグループ名をももいろクローバーZに改名)

 

この後もももいろクローバーZとして活動を続けながらも、2016年にはソロライブ「ココロノセンリツ~Feel a heartbeat~ Vol.0」を横浜アリーナにて1万人規模で開催するに至りました。

そして、2018年1月21日のももクロのライブを最後にグループを卒業。1年間芸能活動も休業することに。

 

 

こうしてみてみると、本当に有安杏果さんは子役時代から現在までどっぷり芸能界漬けの毎日を送っていたことがわかります。

青春時代も全て芸能活動に捧げてきたわけですからちょっと離れて考えたくなったって気持ちもわからなくないですね。

 

経歴を見てみるとボーカル・ダンサーとしての経験値が非常に高く、ずば抜けたパフォーマンス力を見せつけてくれる理由がよくわかります。

今後もソロアーティストとしてどのような活躍を見せてくれるのか、期待していきたいところです。

 

 

今回の記事のまとめ

 

今回は2019年の活動復帰が発表された有安杏果さんの今後の活動予定や、本当の卒業・引退理由について、子役から現在までの経歴などについてまとめさせていただきました。

有安杏果さんは本当に芸能人としての活動も長く、アーティストとしての経験値も高いため、まだまだ色んな活躍を見せてくれそうですね。

1年間という短い引退期間ではありましたが、この1年でじっくりと自分の道について考えられたのならば、有安杏果さんにとって必要な休業期間だったのかもしれません。

とりあえず、ファンとしては素直に復帰を喜んでおきましょう!


スポンサードリンク




関連記事

  1. 国民的アイドル『SMAP』が解散・独立!?原因は女性マネージャー…

  2. 女優の上野樹里が結婚!お相手は平野レミの子供の和田唱!

  3. 肉を愛する音楽プロデューサー『田辺晋太郎』 肉マイスターとは?

  4. 8.6秒バズーカーの2017現在の月収は?消えた理由や素顔も

  5. 吉岡里帆のおすすめドラマ一覧!性格や好きなタイプと彼氏の噂も

  6. 福士誠治が比嘉愛未と結婚?高校や大学等の学歴とのだめの活躍も

おすすめ

ページ上部へ戻る