宮地佑紀生がラジオ生放送中に神野三枝と喧嘩!内容や理由とは?

kiitemiya-ti

2016年6月27日に放送されていた東海ラジオのラジオ番組「宮地佑紀生の聞いてみや~ち」の生放送中の宮地佑紀生と神野三枝の喧嘩が発端で、宮地佑紀生が逮捕されるというニュースが流れ、ネットで話題になっています。

「宮地佑紀生の聞いてみや~ち」といえば、名古屋では知らない人がいないぐらい人気のラジオ番組。

さらに生放送中での出来事というのですから、名古屋の人からしたらかなり驚きのニュースとなりました。

名古屋の人からしたら宮地佑紀生さんの知名度はかなり高く、全国的に言えば

「アッコにおまかせでカメラ回ってる時に和田アキ子が峰竜太に怪我させて逮捕」

と同じぐらいの意味合いがあるようです。

今回はラジオ番組「宮地佑紀生の聞いてみや~ち」中に起きた、宮地佑紀生と神野三枝の喧嘩の内容や理由について書いていきたいと思います。

スポンサードリンク

ラジオ「宮地佑紀生の聞いてみや~ち」ってどんな番組?

まずは東海ラジオの番組である「宮地佑紀生の聞いてみや~ち」がどんな番組なのかお話していきます。

「宮地佑紀生の聞いてみや~ち」とは、名古屋圏を中心に活動している東海ラジオ放送で放送されていた午後のワイド番組です。

メインパーソナリティを務めるのは今回の騒動の中心である宮地佑紀生さん神野三枝さん

1997年から開始されており、長年名古屋の人達に愛されてきた生放送のラジオ番組です。

番組内容は、メインパーソナリティである宮地佑紀生さんと神野三枝さんとのトークが大半を占めており、多数設けられているコーナーの中でこの二人がおもしろおかしくトークをするといった内容になっています。

スポンサードリンク

今回の騒動の内容や喧嘩の理由は?

次は今回の騒動の内容や、その発端となった原因・理由について書いていきます。

今回騒動が起きたのは27日の午後2時55分頃。

宮地佑紀生さんと神野三枝さんとの間のブラックジョークがエスカレートした結果、

宮地佑紀生さんが神野三枝さんを蹴る、殴るなどの行為にまで及んだとのことです。

「宮地佑紀生の聞いてみや~ち」の中では宮地佑紀生さんと神野三枝さんがブラックジョークを言い合うというのは日常茶飯事のこと。

神野三枝さんが「前々から威圧的な態度はあったが、今回のようなことは初めて」と語っていることからも、普段から強めの言い合いを繰り広げていたことがわかります。

今回の喧嘩の理由となったのは、おめでとうのコーナーで神野三枝さんが宮地佑紀生さんの娘さんが大門で働いているんじゃないかと冗談まじりに言ったことが発端では?という噂も流れています。

喧嘩の理由が本当にこれなのかどうか真偽のほどは定かではありませんが。

ちなみに大門とは名古屋にあるちょっとやらしい店が立ち並ぶ街です。

しかし、このぐらいのブラックジョークは日常的に繰り広げられていたものであり、

理由は本当にそれだけか?と言われればなんとも言えないところがあるかもしれません。

確かに自分の子供のことをそんな風に言われたら腹立たしくなってしまうのもわからないでもありませんが・・・。

それにしても逮捕されるまでの行為に及ぶというのは少しやりすぎな気もします。

この理由以外にもその日は何か他にもイライラするようなことがあったんでしょうか?

この騒動の詳しい内容や理由については明示されておらず、ラジオ放送の動画などもネットで見当たらなかったため、真偽のほどは定かではありませんが、喧嘩になった理由として、神野三枝さんが宮地佑紀生さんに対して、耐えられないような何かしらの発言があったと考えるのが無難でしょう。

それにしても宮地佑紀生さんと言えば長年名古屋人に愛されてきた人でもあり、名古屋人からしたらかなり衝撃のニュースだったんじゃないでしょうか。

全国的には知名度が低いため、他県の人はこのおっさん誰?と思ってしまうかもしれませんが・・・(笑)

ちなみに今回の騒動が起きた東海ラジオの生放送番組「宮地佑紀生の聞いてみや~ち」は騒動を理由に、番組打ち切りとなるようです。

確かにこんな騒動をメインパーソナリティの二人が起こしたあとにまだ番組を続けるというのは困難な話ですからね。無理はないでしょう。

ブラックジョークも行き過ぎると喧嘩になってしまうということですね。

適度なブラックジョークは面白くもありますが、相手の気持ちを考えてほどほどにしておきましょう。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加