閉じる
閉じる
  1. Perfumeのあーちゃんこと西脇綾香の彼氏はサバンナ高橋か?
  2. ハガレン実写映画化決定!キャストの比較や公開日はいつなのか等
  3. ととねえちゃんで活躍!相楽樹の身長は?出身高校や彼氏の噂も
  4. スターウォーズ初心者におすすめの見る順番!時系列が違う理由も
  5. ミスドドーナツの冷凍保存方法!温め直しなどの美味しい食べ方も
  6. ポケモンGOの次回アップデートで金銀追加?海外サイト画像流出
  7. 映画「青空エール」に上野樹里が出演!原作やストーリー・キャスト等
  8. 桝太一の結婚相手は誰?イケメンアナウンサーと言われる由縁は?
  9. 内田雄馬のうたプリ等の出演キャラまとめ!炎上事件や身長予想も
  10. お中元の時期はいつからいつまで?関東や関西などで異なるルール
閉じる

気になる.com

忍びの国のキャストは大野智と石原さとみ!あらすじやネタバレも

sinobinokuni

 

「のぼうの城」や「村上海賊の娘」などの人気小説を生み出した和田竜さんの大人気歴史小説「忍びの国」が映画化されることとなりました。

 

 

人気小説の映画化ということもあり、一体キャストは誰になるのか!?と、話題になっていたのですが、

ついに映画「忍びの国」のキャストが発表されました!

 

なんと、今回主演を務めるのは大人気アイドルである嵐の大野智さんです!

 

さらに他キャストには大人気女優である石原さとみさんの名も・・・!

 

元々の小説の知名度に加えてこの豪華なキャスティング。

今最も注目度が高まっている映画といって間違いないでしょう。

 

 

そんなわけで今回は、映画「忍びの国」の原作や大野智さんや石原さとみさんなどのキャスト、あらすじやネタバレなどについて書いていきたいと思います。

 

 

スポンサードリンク


映画「忍びの国」の原作は?

 

 

まずは、今回映画化されることになった「忍びの国」の原作について書いていきます。

 

 

映画「忍びの国」の原作は「のぼうの城」や「村上海賊の娘」などで知られている人気小説家・和田竜(わだ りょう)さんの人気小説「忍びの城」です。

 

 

今回映画化されることとなった「忍びの国」の原作小説は、第30回吉川英治文学新人賞候補にも選ばれており、映画化だけでなく漫画化もされています。

 

ちなみに漫画「忍びの国」は漫画雑誌「ゲッサン」にて連載され、全4巻発売しています。

 

 

和田竜さんの小説「のぼうの城」も第139回直木賞候補にあがるほどの名作で、

小説好きな人の間では有名な作品です。

小説を読まない人も書店やメディアなどで、この小説の名前を聞いたことはあるのではないでしょうか。

 

そして、「村上海賊の娘」も2014年本屋大賞・第8回親鸞賞・第27回山本周五郎賞を受賞した名作です。

「村上海賊の娘」も書店の店頭に飾られていることが多かったので、目にしている人は多いかもしれませんね。

 

 

原作「忍びの国」を生み出した和田竜さんの作品はどれも高評価を受けている作品ばかりです。

この事実だけでも、和田竜さんの作品が面白いということが伝わってきますし、

映画化されるまでになった原作小説「忍びの国」も面白い小説であるということがわかりますね。

 

 

一体この人気原作小説がどのような形で映画化されるのか。

 

原作ファンとしては気になるところですね。

 

 

スポンサードリンク


主演は嵐の大野智さん!

 

 

今回、映画「忍びの国」で主演を演じるのは嵐の大野智さんです。

 

「怪物くん」や「死神くん」、「世界一難しい恋」など、最近大野智さんは映画やドラマなどに引っ張りだこ状態になっていますね。

 

それだけやはり大野智さんの演技が評価されているということなのだと思いますし、

大野智さんが主演を演じるということの影響力が大きいということなのかもしれません。

 

 

今回大野智さんが演じるのは、主人公の無門役です。

主人公・無門は普段は金の亡者で無類の怠け者であるにもかかわらず、いざという時には史上最強の忍びとなる・・・という設定の役柄です。

 

普段からちょっとけだるそうな空気を漂わせている大野智さんにピッタリな気がします(笑)

 

大野智さんってなんかいつもだるそうな空気を出してはいますが、かっこいい時はかっこいいですし、いざという時に史上最強の忍びとなる主人公の無門役というのは、かなり大野智さんに合っている役柄なのではないでしょうか。

 

 

ちなみに、映画「忍びの国」の監督を務めるのは中村義洋監督です。

中村義洋監督は映画「チーム・バチスタの栄光」や「怪物くん」の監督も務めた人で、

大野智さんとは「怪物くん」の時に一緒に仕事をしています。

実に6年ぶりの大野智&中村義洋タッグ復活!ということになりますね。

 

 

「怪物くん」も面白い作品でしたし、映画「忍びの国」も期待できそうです!

 

■大野智さんの過去出演作品

・ドラマ「怪物くん」

・ドラマ「死神くん」

・ドラマ「世界一難しい恋」

・映画「ピカ☆☆ンチ LIFE IS HARDだからHAPPY」

 

 

石原さとみさんも妻・お国役で出演!

 

 

映画「忍びの国」の主人公・無門役を務めるのは大野智さんですが、

その主人公の妻であるお国役を演じるのはなんとあの石原さとみさんです!

 

 

妻のお国は怠け者の夫・無門に対して不安な気持ちや苛立ちを覚えることがありつつも、時には無門を叱って尻を叩いたりするなど、陰ながら夫を支える良き妻です。

 

昔ながらの日本の女性!って感じの石原さとみさんは、母性愛あふれるお国役にぴったりなのではないかと思います。

石原さとみさんはTHE・日本人って感じの綺麗さですし、今回のお国役のような日本人らしい女性の役ってなんだかハマり役って気がしますよね。

 

 

石原さとみさんはNHK連続テレビ小説「てるてる家族」のヒロイン・岩田冬子役として出演してからどんどん知名度があがり、今ではすっかり有名な女優にまで登り詰めましたね。

 

最近では映画「進撃の巨人」「シン・ゴジラ」などにも出演していましたし、

毎年常に何かしらの作品で女優として活躍しています。

 

常に作品に出演する機会があるということは、それだけ石原さとみさんの演技には魅力があるということだと思いますし、

石原さとみさんが映画「忍びの国」に出演するってだけで、「忍びの国」の知名度がグンッと上がってしまうのも無理はないですね。

 

 

石原さとみさんは今回一体どんな演技を見せてくれるのでしょうか。

お国役を演じる石原さとみさんに期待です。

 

■石原さとみさんの過去出演作品

・ドラマ「てるてる家族」

・ドラマ「H2~君といた日々」

・映画「進撃の巨人」

・映画「シン・ゴジラ」

 

 

忍びの国のその他キャスト紹介

 

 

主演を務める大野智さん、主人公の妻・お国役を務める石原さとみさん以外で判明しているキャストを紹介していきます。

 

 

その他キャスト①鈴木亮平さん

 

実力派俳優としても知られる鈴木亮平さんは、伊賀・下山家の嫡男で、ある事件によって忍びに失望してしまう下山平兵衛役を務めます。

 

鈴木亮平さんは徹底した役作りを行うことでも知られており、演技に対する熱意は人一倍だと言われています。

映画「俺物語」に出演した際には、体重100kg以上という設定の役柄を演じるために自身の体重を30kgも増やしたんだとか。

ドラマ「天皇の料理番」の時には逆に減量しまくり、体重56kgまで落としたそうですし、役柄に合わせて自分の体作りを真剣に行うその姿は並みの俳優ではできないことだと思います。

 

実力派俳優である鈴木亮平さんどんな演技を見せてくれるのか、気になるところですね。

 

■鈴木亮平さんの過去出演作品

・ドラマ「天皇の料理番」

・ドラマ「花子とアン」

・映画「海賊とよばれた男」

・映画「俺物語」

 

 

その他キャスト②立川談春さん

 

落語家でもある立川談春さんは伊賀を治める十二家評定集のひとり、百地三太夫役を演じます。

立川談春さんは落語家でありながら、ドラマ「ルーズヴェルト・ゲーム」や「下町ロケット」など、俳優としても活躍している方です。

落語家は落語の中で役柄になりきって話すこともしますし、役を演じる俳優と通じるところもあるのかもしれません。

 

今回演じる役柄はちょっと悪いやつなので、主人公を演じる大野智さんファンから嫌われるぐらい悪い感じに演じていくつもりのようです(笑)

 

■立川談春さんの過去出演作品

ドラマ「黒い十人の黒木瞳Ⅲ」

ドラマ「ルーズヴェルト・ゲーム」

ドラマ「下町ロケット」

アニメ映画「百日紅 〜Miss HOKUSAI〜」

 

 

その他キャスト③「Hey! Say! JUMP」の知念侑李さん

 

主演を務める大野智さんと同じジャニーズ事務所に所属している「Hey! Say! JUMP」の知念侑李さんは、伊賀に攻め込む信長の次男・信雄役を演じます。

 

念願の大野智さんとの初共演ということもあって、「忍びの国」への出演が決まった時はかなり嬉しかったんだそうです。

 

知念侑李さんはイケメンアイドルとして女性人気がかなり高く、アイドルとしてのイメージが強い人物でもありますが、ドラマや映画など、俳優としても積極的に活動しています。

 

知念侑李さんが出演するというだけで多くの女性が「忍びの国」を見たい!と思うのではないでしょうか。

 

イケメンって、恐ろしい・・・。

 

■知念侑李さんの過去出演作品

・ドラマ「先生はエライっ!」

・ドラマ「地獄先生ぬ~べ~」

・映画「超高速!参勤交代」

・映画「金メダル男」

 

 

その他キャスト④マキタスポーツさん

 

パロディソングをネタに、お笑い芸人として活動しているマキタスポーツさんは信雄の家臣・長野左京亮役を演じます。

 

基本的にはお笑い芸人として活躍しているマキタスポーツさんですが、

実は結構ドラマなんかにも出演しているんですよね。

 

芸人が俳優として活躍するケースって結構多い気がしますが、

芸人の方でも演技が上手い人はいっぱいいますよね。

雨上がり決死隊の宮迫博之さんとか、ネプチューンの原田泰造さんとか、ドランクドラゴンの塚地武雅さんとか。

 

マキタスポーツさんがドラマや映画に何度も出演できているってことは、それだけ演技力が評価されているってことですよね。

 

今回原作は歴史小説という事なので、どんな風に役柄を演じてくれるのかあまり想像はつきませんね。

地味にダークホース的な期待をしてしまいます。

 

■マキタスポーツさんの過去出演作品

・ドラマ「PANIC IN」

・ドラマ「戦う!書店ガール」

・映画「アウトレイジ」

・映画「アイアムアヒーロー」

 

 

その他キャスト⑤平祐奈さん

 

長友選手のアモーレである平愛梨さんの妹でもある女優の平祐奈さんは信雄の妻となる北畠凛役を演じます。

平祐奈さんは最近出演作品も増えてきて、今が旬の女優さんですね。

最近でいうと映画「青空エール」なんかにも出演しています。

 

今後の成長も期待できる女優さんでもありますし、「忍びの国」への出演が平祐奈さんの演技力を進化させるきっかけになるかもしれませんね。

発展途上の平祐奈さんは一体どんな演技を見せてくれるのでしょうか。

 

■平祐奈さんの過去出演作品

・映画「貞子3D」

・映画「奇跡」

・映画「青鬼ver2.0」

・映画「青空エール」

 

↓女優・平祐奈さんについての記事
⇒平祐奈の出身高校は?眉毛がかわいい!彼氏や身長体重と性格も
 

 

その他キャスト⑥國村隼さん

 

ベテラン俳優である國村隼さんは伊勢国を治める北畠具教役を演じます。

 

國村隼さんの演技力はベテラン俳優ということもあり、やはり安定感が違いますよね。

「忍びの国」でも安定感ある演技を見ることができそうです。

 

■國村隼さんの過去出演作品

・ドラマ「リーガルハイ」

・ドラマ「芋たこなんきん」

・映画「ガキ帝国」

・映画「シン・ゴジラ」

 

 

その他キャスト⑦伊勢谷友介さん

 

俳優であり美術家でもある伊勢谷友介さんは剛力で名を馳せる信雄の家臣・日置大膳役を演じます。

 

元々、伊勢谷友介さんはファッションモデルとしてデビューした人だったのですが、デビュー後は基本的に俳優として活躍することが多くなりました。

東京藝術大学美術学部デザイン科を卒業しており、美術家としても知られています。

 

「カイジ2人生奪回ゲーム」や「劇場版MOZU」などの人気映画にも出演しています。

NHK大河ドラマの「龍馬伝」や「花燃ゆ」などにも出演したことがあるため、

「忍びの国」のような時代劇映画への出演は得意分野かもしれませんね。

 

■伊勢谷友介さんの過去出演作品

・映画「カイジ2人生奪回ゲーム」

・映画「劇場版MOZU」

・ドラマ「龍馬伝」

・ドラマ「花燃ゆ」

 

 

忍びの国のあらすじや感想(ネタバレ)

 

 

続いて、忍びの国のあらすじや感想(ネタバレ)についてです。

 

映画のあらすじに関しては、しっかりと判明していないようなので、

原作のあらすじ・感想(ネタバレ)を紹介していきたいと思います。

 

 

原作のあらすじ

 

天正4年(1576年)、北畠信雄は義父で元伊勢国司の北畠具教を討った。

 

北畠が討たれたことにより伊賀の国は織田家の軍門に下ることを決め、その決定を 信雄に伝える使者として下山甲斐の長男平兵衛が選ばれた。

わが子が殺されても平然としている父に内心反発していた平兵衛は、信雄に伊賀攻めを進言する。

信雄は伊賀攻めを決め、手がかりとして伊賀の丸山城の再建をすすめることにした。

織田方から使者が来ると聞き、百地三太夫と下山甲斐はほくそ笑む。

平兵衛の 裏切りは2人の策だったのだ。

 

計画通り織田方の資金で城を再建し、完成させたところで三太夫は城を焼き払った。

天正7年(1579年)、とうとう織田方が攻めてくるという。

自衛のための戦なので銭は出ないということに下人たちは反発し、半数が逃散すると決めた。

その状態では勝てるわけはなく、伊賀が滅びては元も子もないと考えた無門は 織田方に直談判に行くが、日置大膳との談判はうまくいかず、信雄の寝込みを襲うが失敗する。

伊賀攻めが始まり、数の上でも装備の上でも劣る伊賀者は劣勢に立たされる。

そのころ他の下人と一緒に伊賀を出ようとしていた無門は「なぜ逃げねばならぬのか」と不機嫌になるお国の様子を見て思い直し、ひょんなことで 入手した北畠家の家宝「小茄子」を元手に「雑兵首には十文、兜首には十貫、信雄が首には五千貫を払う」と下人たちに伝え、形勢逆転をはかる。

(引用元:wikipedia)

 

こちらが原作「忍びの国」のあらすじです。

 

歴史小説ということもあって、あらすじだけでは少しわかりづらい部分もありますが、

天正伊賀の乱を背景に描かれた作品ですね。

 

 

原作の感想(ネタバレ)

 

※多少ネタバレ含みます。

 

史実をベースにした歴史小説ではあるのですが、フィクションで描かれた部分に関してもリアル感があり、さすが和田竜作品!という感じでした。

 

前作「のぼうの城」もそうでしたが、和田竜さんの作品はやっぱり読みやすくて面白いですね。

 

読み始めた時は登場人物が多すぎて、正直中々状況がつかめずにいた部分もありましたが(笑)

 

 

タイトル通り、「忍びの国」は伊賀の忍びの物語を描いた作品なのですが、

術と呼ばれるものが忍法だけじゃないとか、伊賀者がなぜ強いのか、とか、独自の切り口で描かれている部分がとても新鮮で面白い部分でもあります。

 

 

また、忍びとしての生き方を描いているだけでなく、主人公・無門とその妻・お国との恋愛模様を描いた恋愛物語でもあります。

 

主人公の無門は怠け者という設定で最初はちゃらんぽらんなイメージなのですが、

「忍びの国」をラストまで読んでみれば無門のかっこよさがよくわかります。

 

少しラストは切ないのですが・・・。

 

 

序盤は少し理解が難しい部分がある作品ではありますが、読んでいくうちにのめり込んでいく物語だと思います。

「忍びの国」は映画化されるほどの人気小説であり、「のぼうの城」や「村上海賊の娘」ヒット作を生み出した和田竜さんの作品です。

 

映画も楽しみですが、原作の小説も読んでみる価値は十分あるのではないかと思います。

 

興味を持った方はぜひ一度読んでみてくださいね。

 

 

今回の記事のまとめ

 

 

今回は映画「忍びの国」の原作やキャスト、あらすじ、感想(ネタバレ)などについてまとめて書いてみました。

 

原作の人気もさることながら、嵐の大野智さんや人気女優の石原さとみさんがキャストとして出演していることからも、映画が注目作品になること間違いなしですね。

 

原作小説は一度読んでみる価値は十分あると思いますので、

映画の前に原作をチェックしておくと良いかもしれませんね。

 

映画「忍びの国」がどんな作品となるのか、期待大です!

 

↓卓球少女・福原愛が台湾の彼氏と結婚予定!?
⇒福原愛が結婚予定の彼氏である卓球台湾代表の写真!兄や父と母も
 
↓イケメン体操選手・加藤凌平のハーレム事件って?
⇒加藤凌平のイケメン画像と彼女!ハーフ疑惑?弟と母親や高校も
 
↓体操選手・白井健三の彼女の画像!
⇒白井健三の彼女の画像!筋肉や意外な身長?兄弟や高校の偏差値も
 
↓バドミントン・タカマツペアの松友美佐紀選手について
⇒松友美佐紀の私服画像もかわいい!性格や姉は?出身高校や彼氏も




スポンサードリンク



関連記事

  1. 直木賞2016萩原浩の海の見える理髪店のあらすじやネタバレ

  2. 直木賞2017月の満ち欠けのあらすじとネタバレ!感想と評価も

  3. 芥川賞2016コンビニ人間のあらすじとネタバレ!感想と評価も

  • ハンターハンター記事まとめ

ページ上部へ戻る