閉じる
閉じる
  1. ウーマン村本大輔の高校や大学等の学歴は?アメリカ留学の理由も
  2. world_record_eggが世界記録の卵になった理由
  3. 続編映画『デスノート2016』のストーリーやキャスト、公開日は?
  4. プリンターが安い時期はいつ?購入する時に比較するポイント等
  5. 2016年3月に日テレで天才バカボンが実写ドラマ化!キャストは?
  6. スプラトゥーン2の発売日はいつ?ハード機はNXで出る可能性!
  7. ポプテピピックの豪華声優をまとめて一覧で!ネットの出演予想も
  8. 池江璃花子の出身高校の偏差値や身長は?母と父の七田式教育も
  9. 松村未央の妊娠や子供は?実家は超お金持ち!陣内との馴れ初めも
  10. 2016サラリーマン川柳大賞発表!応募方法や過去の1位作品を紹介
閉じる

気になる.com

俳優・佐々木蔵之介の実家は佐々木酒造!出演作品、おすすめの映画等

スポンサードリンク


佐々木蔵之介のプロフィール

0526_1

【名前】  佐々木 蔵之介(ささき くらのすけ・本名は佐々木秀明)
【生年月日】1968年2月4日
【身長】  182㎝
【出身】  京都府京都市
【血液型】 O型
【職業】  俳優
【事務所】 ケイファクトリー
【公式HP】  http://www.k-factory.net/profiles/kuranosuke-sasaki

 

スポンサードリンク


どんな役でもこなす名俳優、佐々木蔵之介の活躍!

数々のドラマに出演している佐々木蔵之介さん。「医龍 -Team Medical Dragon」では心優しい理知的な内科医を演じ、自身が主演を務めた警察が舞台の「ハンチョウ~シリーズ」では、部下をきびきびと指揮する刑事役を演じるなど、その演技は幅広いです。
「お天気お姉さん」では監察医でありながら、武井咲さんが演じるお天気お姉さんの隠れファンといったコミカルな演技も見せてくれています。
また「ゼロの真実?監察医・松本真央?」では、関西弁を話し警視庁の捜査官なのにギャンブル依存症といったダメ人間風な役もこなしています。

 

中でも話題になったのは、2015年に役者人生初の一人芝居「マクベス」に挑んだこと。
なんと一人で20人を演じるのです!100分喋りっぱなしです。
役を演じるにあたって、これは面白くしようなどの役割を与えて演じ分けていったそうです。まぁ、そうでもしないと演じきれませんよね。
長台詞の台本を覚えるのも大変だったりと苦労はたくさんあったようですが、見事舞台は成功。劇中では鍛え上げられた身体を披露する場面もあったそうです。
観に行った人のTwitterなどでは「凄まじかった」「役者の限界を見た」など賛辞の嵐。
40代後半になっても進化を続ける俳優・佐々木蔵之介凄すぎです。

 

2016年3月からは「怪盗山猫」に刑事役として出演しています。
こちらの役どころは謎に満ちたものになっていて、観るたびに謎が解明されてゆくという仕組みになっているようです。
佐々木蔵之介さんは、ミステリアスな役からコメディータッチな役まで演じ分けられる、魅力的な役者さんなので、これからも頑張っていって欲しいですね。

 

芸名の名付け親は父親!?佐々木蔵之介の実家、佐々木酒造って?

佐々木蔵之介さんの蔵之介は芸名な訳ですが、これを命名してくれたのは父親で、江戸時代の武士・大石内蔵助(赤穂浪士で有名です)と実家の職業の名前を掛け「蔵之介」と名付けたそうです。父親は大石内蔵助ファンだったのでしょうか?(笑)
実家は京都の造り酒屋・蔵元「佐々木酒造」で、洛中唯一の酒蔵です。
本当は佐々木蔵之介が跡を継ぐつもりでしたが、俳優を目指す為家を出てしまったので、現在は弟の晃さんが継いでいます。
佐々木酒造株式会社のHPのごあいさつ欄を見てみると、その辺りのいきさつが掲載されていますので、興味がある方はご覧になってみてはいかがでしょうか。

 

取り扱っている酒も賞を受賞するなどグレードの高いもので、酒は全て洛中伝承の技法で製造しています。
佐々木蔵之介が主演を務めた「ハンチョウ」シリーズの時には、同じ銘柄の純米酒が販売されたそうです。
日野自動車のCMに、佐々木酒造と佐々木蔵之介の共演で出演したこともありますね。
トラックを実家に勧めるという設定でした。
きっと蔵之介さんのことを、家族みんなが温かく応援してくれているんでしょうね。

 

佐々木蔵之介の出演作品やおすすめの映画は?

2006年の「間宮兄弟」で主演を務めてから、数々の映画に出演している佐々木蔵之介さん。「UDON」「愛の流刑地」「椿三十郎」「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」「20世紀少年」「大奥」「岳-ガク-」「少年H」などの話題作にも出演しています。

その他にも2015年に主演を務めた「夫婦フーフー日記」、2016年1月公開の竹内結子さん主演「残穢 – 住んではいけない部屋 -」に出演。
2016年3月公開のV6岡田准一さん主演「エヴェレスト 神々の山嶺」にも出演予定です。

 

これだけ色々な作品に出演していますから、何を観ればいいのか悩むとは思いますが、
個人的には2014年公開の佐々木蔵之介さんが主演を務めた「超高速!参勤交代」がおすすめです。
基本的にはコメディ全開!って感じですが、時代劇の王道としてのストーリーも組み込まれており、笑い有り、シリアス有りで、見ていてとてもスッキリする映画でもあります。
見たことない方は是非見てみることをおすすめします。
ちなみにこちらの作品は何と続編が決定しており、2016年9月に公開予定となっております。
その名も「超高速!参勤交代リターンズ」!!まんまです(笑)
「超高速!参勤交代」を見て気に入った方は是非チェックしておきましょう。

 

佐々木蔵之介さんはちょっとコメディー寄りな作品に出演することが多いですが、シリアスなシーンでも抜群の演技力を見せてくれます。
色々な作品を見ることによって佐々木蔵之介さんの新たな一面を知ることもできますので、ぜひ他の作品も見てみてくださいね。


スポンサードリンク



関連記事

  1. ベッキーのイッテQ復帰は無理?今後のテレビ出演が困難な理由

  2. 京都で人気のエンタメ集団『ギア』のブレインダイバー新子景視とは?…

  3. 舞台やドラマで活躍中の黒木華の出身大学は?2016は重版出来に出…

  4. THEカラオケ★バトルで話題!ものまねも上手い歌手、城南海って?…

  5. 『鉄腕アトム』ハリウッド実写映画化!成功するのか失敗するのか?

  6. 能年玲奈の独立理由は何?身勝手な性格が原因?芸能界引退の可能性も…

おすすめ

ページ上部へ戻る