PUBGのPS4版発売日はいつ?値段やPCとクロスプレイは?

アーリーアクセスでの発売開始以降、ネット上で異例の大ヒットを飛ばしているバトロワ的ゲーム「PUBG」

配信・動画サイトで多くの人が実況プレイしてたり、色んな人がPUBGデビューしたりしてるのを見ると自分もやりたくなってしまいますよね。

でもPUBGの要求スペックが高すぎて、普通のPCしか持ってない人はプレイできない・・・なんて悲しい事態も発生してしまっています。

そんな人が思うのはきっと、コンシューマーでの発売はないのかどうか、PS4版での発売日はいつになるのか?そもそも発売するのか?ということですよね。

そんなわけで今回は、PUBGのXboxONEの独占について、PS4版の発売日はいつになるのか、値段やPCとのクロスプレイについてまとめていきたいと思います。

関連記事:PUBGの新MAP「砂漠」についてはこちら 実装が待ち遠しいです

関連記事:PUBGの攻略初心者ガイドについてはこちら 意外と知らない知識有り

関連記事:PUBGのおすすめポジについてはこちら

スポンサードリンク

コンシューマー版PUBGはXboxONEの独占販売?

まず、PUBGのコンシューマー版についてですが、実は「XboxONE」と新型の「XboxONE X」での独占販売はすでにMicrosoftのカンファレンスで発表されており、発売が確定しています。

発売時期としては、2017年の後半とあったので、2017年の年末ぐらいになるのではないでしょうか。

じゃあ、PS4版は発売されるの?ってことについてですが、XboxONEで独占販売と言ってもずっと独占販売でやっていくというよりも、とりあえず一定期間は独占販売する・・・という話のようにも感じられるので、

PS4版が発売されることはないということではないかもしれません

PUBGがXboxONEで発売される理由。コンシューマー版はPC版とのクロスプレイが可能に

PUBGは、なぜPS4ではなくXboxONEで独占販売することになったのか。

その理由は、運営側がコンシューマー版とPC版とでクロスプレイ可能にしたかったからだそうです。

PUBGは100人の人がマッチングしないと基本的にゲームは成り立ちません。(人が少なければもっと少ない人数でマッチングしますが、本来の面白みが減りますよね)

中々マッチングしないと、やる気がなくなってプレイヤー人口はさらに減り、さらにマッチングしなくなる・・・といった悪循環に陥ってしまったらまさに最悪。

オンラインゲーマーにとって、すぐマッチングできるかどうかはそのゲームが生き残るための生命線とも言えます。

しかし、コンシューマー版とPC版とのクロスプレイを実現するのに厄介なのがサーバーの問題です。

XboxONEの場合、複数のプラットフォームでプレイするために「XboxPlay Anywhereプログラム」が使われており、コンシューマー版とPC版とでスムーズにクロスプレイすることが可能になっています。

しかし、PS4の場合、ソニーが独自のサーバーを要求してくるため、技術的な面でクロスプレイを可能にするためのハードルが上がってしまいます。

そのため、スムーズにPC版とのクロスプレイを実現できるMicrosoftの「XboxONE」でコンシューマー版を独占販売することに踏み切ったのだそうです。

スポンサードリンク

PS4版は発売されるの?発売日はいつ?

すでにXboxONEで独占販売が確定しているPUBGですが、PS4版での発売もなくはないかもしれません。

技術的にクロスプレイが現実的な物になるのならば、PS4で発売することも可能になりますし、なによりやはり複数のプラットフォームで発売してほしいというファンの声も多いはずです。

PUBGの運営はtwitterなどでもユーザーの要望に耳を傾けてくれる姿勢をとっているので、PS4でも発売したいという気持ちもなくはないでしょう。(売上的にも)

なので、PUBGのPS4版の発売の可能性は十分ありえるかと思います

じゃあ、一体PUBGのPS4版の発売日はいつになるの?ってことに関してですが、

XboxONE版の発売日が2017年後半であることが発表されていることを考えると、わざわざ独占販売と銘打って発表もしていましたし、しばらくは販売されないという可能性は高そうです・・・。

なので、PUBGのPS4版の発売日は早くても2018年春か夏ぐらいになるのではないでしょうか。

あくまでも予想ではありますが、独占販売!と言っているからにはXboxONE発売直後にPS4版が発売されるというのはまず考えがたいことなので、2017年内は諦めたほうがいいかもしれませんね。

PS4版の発売日がもっと遅くなったり、結局発売しないなんてこともありえる話なので、いっそのこと新しいPCを買ってしまった方がいいかもしれませんね。(PUBGできるレベルになると、結構いいお値段しますが・・・)

もし新しくPCを買うつもりなら、グラボとメモリは良さげなスペックのを積んでおきましょう。

コンシューマー版の値段はいくらぐらい?

続いて、コンシューマー版PUBGの値段がいくらぐらいなのかについてですが、現在のところ正式な値段は発表されていません

・・・が、ある程度は予想できるかと思います。

現在Steamで販売されているPC版PUBGの値段は日本円で3,300円

現在Steamで販売されているPUBGは早期アクセス版といって、“作ったばっかでバグは多いけどそれでもいい人には安く売るよ!”といった物です。

正式にコンシューマー版を発売することになったら、ほぼ間違いなく正式版の値段設定になるので、値段が3,300円よりも上がる可能性は非常に高いです。

2017年10月頃にPS4版が発売される予定の恐竜とサバイバル生活を送るゲーム「ARK SurvivalEvolved」も元々は早期アクセスで2,980円ほどのゲームだったのですが、正式リリースに合わせて6,080円と、Steam版も3,000円ほど値上げされました

もちろんARKの販売元とPUBGの販売元は別会社なので、ある程度の参考にしかなりませんが、正式リリース後に発売されるコンシューマー版PUBGの値段も同程度値上げされる可能性は十分あります。

なので、あくまでも個人的な予想ではありますが、コンシューマー版PUBGの値段は6,000円~7,000円前後ぐらいになるのではないでしょうか。

普通のコンシューマーゲームもこのぐらいなので、最低6,000円ぐらいは覚悟したほうがいいかもしれませんね。

今回の記事のまとめ

今回はPUBGのXboxONE版の発売について、PS4版の発売日がいつになるのかの予想、PC版とのクロスプレイについて、値段がいくらぐらいになるのかについてまとめさせていただきました。

PUBGはプレイするための要求スペックが高く、高性能PCを持って無くてプレイできない・・・と嘆いている人も多そうなので、出来れば早くPS4版が発売してもらえるといいですね。

XboxONEは日本人は持ってないという人も多そうですし・・・。

ただ、クロスプレイなどの技術的な面もあってPS4の発売日が遅れそうなのは間違いなさそうです。

まだまだ発展途上のゲームなので、これからも伸びていく可能性は十分ありますし、PS4版を気長に待つか、いっそのこと新しいPCを買っちゃうか・・・お財布と相談ですね。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加