閉じる
閉じる
  1. なすびがエベレスト登頂成功!かかった費用やなぜ登山したのか等
  2. 山田裕貴の父親は野球選手!東邦高校出身?彼女や好きなタイプも
  3. ラブライブサンシャイン第2話の感想と考察!あらすじとネタバレ
  4. お盆玉の金額相場!風習はいつから?起源や郵便局の袋販売理由も
  5. 宮藤官九郎のドラマ『ゆとりですがなにか?』ストーリーやキャスト等
  6. 天才バカボンのドラマ主題歌をタモリが担当!赤塚不二夫との関係とは
  7. 国立西洋美術館が世界遺産に!なぜ?理由やアクセスと混雑予想も
  8. 高橋美佳子の結婚相手は誰!妊娠や子供はまだ?年齢と出演作品も
  9. 堀井新太の彼女と好きなタイプ!野球経験やGTOと木崎ゆりあも
  10. 高畑充希の高校と大学はどこ?CMでかわいい顔がぶちゃくなる!
閉じる

気になる.com

gram原宿のメニューと場所!待ち時間等の混雑状況や整理券も

 

原宿・表参道といえば、スイーツのメッカと言ってもいいぐらい美味しいお店がたくさん並んでいますよね。

その中でも今若い女性に大人気のスイーツといえばやはりパンケーキですよね。

 

原宿・表参道周辺はパンケーキのお店も多く、かなりの激戦区になっているのですが、その中でも不動の人気を誇っているパンケーキ店があります。

それは「gram 原宿店」です。

 

今回は人気のパンケーキ店であるgram原宿店に関してや、メニュー一覧、整理券・予約について、店舗の場所への行き方、待ち時間等の混雑状況まとめて書いていこうと思います。

 

 

関連記事:ソルビン原宿店についてはこちら 話題のかき氷店!

関連記事:アイスモンスター原宿店についてはこちら

 

 

スポンサードリンク


gram原宿店ってどんなお店?

 

gramとは、パンケーキを中心としたおいしいスイーツを提供しているパンケーキカフェのことです。

 

大阪心斎橋からスタートし、その後も大阪、京都、兵庫、神奈川、福岡・・・などなど、全国的にも店舗数を広げ、衰えることのない人気を誇っています。

 

店の一番の売りは素材にこだわった自慢のパンケーキ

 

一度行ったらまたgramのパンケーキが食べたくなる。

そんなリピーターをどんどん増やしていっている今最も勢いのあるパンケーキカフェの一つだと言えるでしょう。

 

 

gramの店舗数は徐々に増えていっていますが、東京にある店舗は現在のところ、自由が丘店原宿店吉祥寺店九段下店の4店舗。

 

今回は東京にある店舗の一つであるgram原宿店に関して書いていこうと思います。

 

 

スポンサードリンク


gram原宿店のメニュー一覧!

 

それでは、gram原宿店のメニューをご紹介していきます!

 

プレミアムパンケーキ

値段:950円(税込)

 

gramと言えばこれ。

ふわふわの口溶けを楽しめる夢のようなパンケーキです。

ただしこちらのメニューは数量限定となっており、

11:0015:0018:00の各時間ごとに20食限定で販売されています。

 

gramに行くからにはぜひこのプレミアムパンケーキを食べておきたいところです!

それに限定商品と聞くとぜひ食べたくなるのが人の心理ですよね(笑)

 


プルプル具合が凄いです・・・!

 

 

■整理券・予約に関して

 

ツイートにも書いてありますが、こちらのプレミアムパンケーキは数量限定であり、混雑が予想されることから、事前に整理券をもらって予約することが可能です

 

11時、15時、18時の指定の時間の各1時間前より整理券を店舗にて配布しているので、プレミアムパンケーキをぜひとも味わいたいという方は、事前に整理券をもらって予約しておくことをおすすめします。

予約し、整理券をもらったあとは外出してあとで来店することも店内で待つことも可能なので、

 

また、キャンセルは禁止されており、お店の迷惑にもなりますので絶対にしないようにしてくださいね。

 

クラシックパンケーキ

値段:700円(税込)

 

gramのパンケーキメニューの中でも一番ベーシックなタイプのパンケーキ。

非常にシンプルなパンケーキですが、そこが逆に良いです。

 

キャラメリゼバナナのパンケーキ

値段:900円(税込)

 

パンケーキの上にカリッと香ばしくキャラメリゼしたバナナとナッツを組み合わせたメニュー。

キャラメル・バナナ・ナッツの組み合わせって至高ですよねー。

 

ミックスフルーツとチョコレートのパンケーキ

値段:1,050円

 

パンケーキの上にたっぷりのフルーツを乗せ、チョコソースとバニラが香るグレーズソースを上からかけたメニュー。

甘酸っぱいフルーティーな味を楽しみたいならコレですね!

 

まるごとさつまいもパンケーキ

 

値段:1,200円

 

パリパリのスイートポテトやさつまいもクリーム、たくさんのさつまいもが詰まったメニュー。

秋らしいメニューですね。

こちらは秋限定の商品のようです。

 

その他のメニューについて

パンケーキをいくつか紹介させていただきましたが、gramのメニューはこれだけではありません。

他にも季節限定のパンケーキや、かき氷、フレンチトースト、サンドイッチ、レーズンサンド・・・などなど、魅力的なメニューが揃っています。

 

さらに詳しくメニューを知りたい方はgramの公式サイトをご確認下さい。

 

⇒gram公式サイト

 

 

gram原宿店への行き方

 

 

続いて、gram原宿店への行き方についてです。

 

gram原宿店は原宿駅から徒歩4分の場所にあるので、そこそこアクセスしやすい場所に店舗を構えています。

そこまで入り組んだ場所にはないので、地図を見ながら大通り沿いに進んでいけば、お店につけるでしょう。

 

上の画像のような店舗が見えたら到着です。

 

gram原宿店の地図はコチラ↓

gram原宿店の待ち時間等の混雑状況は?

 

続いて、gram原宿店の待ち時間等の混雑状況についてです。

 

twitterなどで口コミを色々と調べてみたのですが、どうやら基本的に普通にパンケーキを食べる分にはそこまで並ぶ必要はないようですが、やはりプレミアムパンケーキを食べるためには並ぶ必要があるみたいです

 

先程お話したように、プレミアムパンケーキは11時、15時、18時に各20食限定で販売され、各時間の1時間前から予約・整理券の配布が始まります。

 

しかし、休日など混雑が想定される日に各販売開始時間の1時間前ちょうどにいってもすでに行列ができていて整理券を入手できないことも多いんだとか。

 

なので、最低1時間半、できれば2時間前ぐらいに整理券をもらいに並んでおくのが良いとされているようです。

 

もちろん日によって多少待ち時間にバラつきはあるようですが、確実にプレミアムパンケーキを食べたいならば各販売開始時間の2時間前ぐらいには並んでおきたいところですね。

 

やはりgramに行く人はプレミアムパンケーキ目当てで行く人も多いようなので、ある程度の待ち時間は覚悟しておいた方がいいかもしれません。

 

 

今回の記事のまとめ

 

今回は話題のパンケーキ店「gram 原宿店」のメニューや、プレミアムパンケーキの予約・整理券について、店舗の場所への行き方、待ち時間等の混雑状況についてまとめさせていただきました。

 

通常のパンケーキを食べるだけならそこまで並ぶ必要はないようですが、看板メニューであるプレミアムパンケーキは数量限定ということもあり、事前に店舗に行って整理券をゲットしておく必要があるようです。

ただ、やはり人気店ということもあり、混雑が想定される休日などは整理券をゲットするのにも30分~1時間ぐらいは待ち時間が必要になりそうです。

(販売開始時間と合わせると1時間半~2時間ぐらいの待ち時間ですね)

 

混雑するような日にgram原宿店に行く予定で、プレミアムパンケーキをどうしても食べたいという人は、ある程度の待ち時間は覚悟して向かうようにしましょう!


スポンサードリンク



関連記事

  1. マクドナルドのポテト150円2017の期間はいつまで?店舗も

  2. アイスモンスター原宿店の行き方は?待ち時間やメニューの値段も

  3. ミスドのクレームブリュレの期間はいつまで?カロリーや食べ方も

  • ハンターハンター記事まとめ

ページ上部へ戻る