閉じる
閉じる
  1. 小澤亜李の艦これ等の出演キャラまとめ!彼氏の噂や本名も紹介
  2. PUBG攻略初心者ガイド!おすすめの武器は?設定と操作方法も
  3. 悠木碧の大学は早稲田!?まどマギのイラストが可愛い!【画像】
  4. 必見!スーパーで早く進むレジを見極める裏ワザ!
  5. けものフレンズの2期放送日がいつからか予想!可能性や確定情報も
  6. ミスドのドーナツのカロリーは低い?値段などのメニュー一覧!
  7. 小松未可子のかわいい画像まとめ!本名は?結婚の噂や出演作品も
  8. 葵わかなの本名や出身高校と似てる人の噂!慶応大学って本当?
  9. プレバト俳句先生の夏井いつきの本は?夫との結婚や子供と本名も
  10. 沼倉愛美は結婚してる?出演キャラや経歴のwiki風まとめ!
閉じる

気になる.com

三宅宏実の筋肉量は?怪我しつつ銅メダルはyukiタオルの力か

リオデジャネイロオリンピックの重量挙げ女子48キロ級に出場した三宅宏実選手が、

スナッチ81キロ、ジャーク107キロ、合計188キロを挙げて見事銅メダルを獲得しました!

 

三宅宏実選手は前回のロンドンオリンピックの銀メダルに続いて、2大会連続のメダル獲得となりますね。

 

 

本当におめでとうございます!!

 

 

三宅宏実選手って小柄な身長の割にはすごい筋肉量ですよね。

一体どれほど筋肉トレーニングしているのでしょうか。

気になるところですよね。

 

さらに、実は三宅宏実選手は今回のリオデジャネイロオリンピックでは、腰痛の怪我を負っているという厳しい状況の中、銅メダル獲得に至りました。

これだけの偉業を成し遂げた裏側には三宅宏実選手を支えたyukiタオルの力があったのです・・・!

 

 

そんなわけで今回は、リオデジャネイロオリンピックの重量挙げ女子48キロ級で見事銅メダルを獲得した三宅宏実選手の筋肉量やトレーニング量、腰痛の怪我はどんなものだったのか、yukiタオルの力などについて書いていきたいと思います。

 

 

スポンサードリンク


三宅宏実選手のプロフィール

 

miyakerio

 

【名前】  三宅 宏実(みやけ ひろみ)

【生年月日】1985年11月18日

【出身地】 埼玉県新座市

【身長】  146cm

【血液型】 O型

【競技】  ウェイトリフティング48キロ級

【クラブ】 いちごグループホールディングス

【学歴】  埼玉栄高校、法政大学

【父親】  三宅義行

【趣味】  足のネイルアート

 

 

スポンサードリンク


三宅宏実選手のスポーツ選手としての今までの記録

 

 

三宅宏実選手がウェイトリフティングの世界に入ったのは中学3年生の頃。

初めて女子が採用されたシドニーオリンピックをテレビで見て感動し、

「女子でもできる!」と思い立ち、ウェイトリフティングでオリンピック優勝を目指し始めたんだそうです。

 

元々メキシコオリンピックで金メダルを獲得したことのある父親・三宅義行を持ち、重量挙げ界のサラブレッドとして生まれた三宅宏実選手。

恵まれた才能と父親の三宅義行さんの助力もあり、瞬く間に頭角を現し、練習を開始してから3か月後にはいきなり42.5kgを挙げてしまったそうです。

(この記録は父親の三宅義行さんが高校1年生の時に挙げた重量と同じ記録)

 

 

その後も重量挙げの練習に打ち込み、三宅宏実選手はどんどん選手としての力をつけていき、

アテネ、北京、ロンドン、リオデジャネイロと、4回連続でオリンピックへと出場するまでになりました。

 

しかし、アテネの記録は9位、北京の記録は6位と、中々メダルまで一歩届かずといった記録に留まっていた三宅宏実選手。

 

自分の何がダメだったのか改めて考え直し、今までは父親の三宅義行さんが考えてくれたメニューをこなすだけだった自分に気づきます。

このままではダメだと、自分でトレーニング方法を見つめ直し、自分の限界を超えるような練習へと切り替えていきました。

 

そしてその結果、ロンドンオリンピックでは見事、銀メダルを獲得します。

 

そして今回開催されたリオデジャネイロオリンピックでも見事銅メダルを獲得するに至りました。

 

 

オリンピックに出場できるだけでもすでにすごいですが、現状に満足せず上を目指す姿勢は本当に素晴らしいですね。

私も見習わないとなと考えさせられます。

 

今回も残念ながら金メダルには一歩届かずといったところですが、

銅メダルでも十分素晴らしい偉業だと思います。2連続メダル獲得ですし。

これからも上を目指してがんばっていただきたいですね。

 

 

三宅宏実選手の筋肉・トレーニング量がすごい!

 

 

三宅宏実選手といえば、やっぱりすごいのはその筋肉量ですよね。

 

ウェイトリフティングは腕の筋肉や太ももの筋肉、肩の筋肉、背中の筋肉など、全身の筋肉を必要とする競技です。

 

リオデジャネイロオリンピックで銅メダルを獲得するほどの実力者である三宅宏実選手の筋肉は凄くて当たり前なのかもしれません。

ですが、私たち一般人からすると本当にすごい・・・(笑)

 

miyake1

 

d—Ê‹“‚°—Žq‚S‚WƒLƒ‹‰B‚R‰ñ–ڂŐ¬Œ÷‚µ‚½ŽO‘îGŽÀ‚̃Xƒiƒbƒ`‚U“úAƒuƒ‰ƒWƒ‹EƒŠƒIƒfƒWƒƒƒlƒCƒ

 

三宅宏実選手の画像を見てもらったわかると思いますけど、見ての通り素晴らしい筋肉です。

 

あの小さな身長であの筋肉量。

そしてかわいい!

三宅宏実選手は末恐ろしい選手ですね。

 

これだけの筋肉量を維持できているということは、相当な筋肉トレーニングを積んでいるものと考えられます。

 

同じいちごウエイトリフティング部の水落穂南選手曰く、三宅宏実選手は練習の鬼なんだとか。

他の人が5つのメニューをやれば、7つをやる。そんな風に全力で取り組んでいるそうです。

 

また、練習は1日7時間程行っているそうで、その間は黙々とトレーニングに打ち込み、トレーニング内容についてはしっかりとノートに書き留め、そのデータを今後に活かしていくんだとか。

 

やはりオリンピックでメダルを獲得できるレベルの選手ともなると、膨大なトレーニング量を黙々と行っているようですね。

 

ちなみに三宅宏実選手の好きな言葉は「一日一生」で、

父親の三宅義行さんからも「今できることを一生懸命やりなさい」と言われて育ってきたため、絶対後悔しないように一日を一生のように生きていきたいんだそうです。

 

この毎日の生き方に対する考え方が、

三宅宏実選手の強さの秘訣なのかもしれませんね。

 

 

三宅宏実選手の腰痛の怪我はどんなものだった?

 

 

実は今回のリオデジャネイロオリンピックは腰痛の怪我を抱えながら挑戦したという三宅宏実選手。一体どの程度の怪我で、どんな怪我だったのでしょうか。

三宅宏実選手の怪我について書いていきます。

 

 

三宅宏実選手が怪我をしたのは2016年4月のこと。

その時に左膝の怪我をしてしまいました。

 

 

先程腰痛の怪我と書いていたので、あれ?と思った方もいるかもしれませんが、

元々は左膝の怪我だったのです。

 

そしてこの左膝の怪我をかばっているうちに体に変な力がかかってしまい、

腰痛の怪我へとつながってしまったようです。

 

 

ウェイトリフティングに限ったことではないですが、

ある特定の部位を怪我してしまったときに、

その部位をかばって変な力が入って怪我してしまったり、

そこと連動する間接が怪我をしてしまうというのはどのスポーツでもよくあることなんです。

 

 

しかし、この腰痛が曲者です。

 

 

見るからにウェイトリフティングは腰への影響が大きいスポーツです。

腰痛の怪我を抱えたまま練習を行い、リオデジャネイロオリンピックに出場するというのは簡単なことではないでしょう。

 

さらに三宅宏実選手は元々慢性的な腰痛を抱えていたために、今回の腰痛の怪我はより大きなダメージとなってしまいました。

実際に三宅宏実選手のリオデジャネイロオリンピックの公開練習後のインタビューでは、腰痛の怪我の状況は日に日に悪化していっているとコメントしていました。

 

同じいちごウエイトリフティング部の水落穂南選手も直前に本格的な練習は出来ていないはずと話しており、

三宅宏実選手自身もリオ出発前にはこんなに不安を抱える試合は初めてと話していました。

 

 

そんなつらい状況の中、リオデジャネイロオリンピックの重量挙げ女子48キロ級で、

見事銅メダルを獲得した三宅宏実選手は本当にすごいとしか言いようがありませんね。

 

 

三宅宏実選手のyukiタオルの力って?

 

yuki1

 

三宅宏実選手のyukiタオルの力。

 

 

何も知らない人から聞いたらなんのこと?って感じですね(笑)

 

 

実は三宅宏実選手、歌手のyukiさんの大ファンなんです。

 

yukitaoru1

 

こちらはロンドンオリンピックの時の画像ですが、

三宅宏実選手が首にかけているこのキリン柄のタオル。

これは歌手のyukiさんのツアータオルで、“きりんタオル”と呼ばれています。

 

三宅宏実選手はyukiさんのファンクラブに入っているほどのyukiファンで、yukiさんのツアーライブにも参加しているんだとか。

このキリン柄のyukiさんのツアータオルは三宅宏実選手の勝負タオルとも言われ、

三宅宏実選手はリオデジャネイロオリンピックへ持参する物として、

このツアータオルを真っ先に挙げていました。

 

オリンピックという三宅宏実選手にとっては一番の勝負の舞台にyukiさんのツアータオルをわざわざ持ち込んでいるところを見る限り、かなりのyukiファンであることが伺えますね。

 

 

ちなみに今回のリオデジャネイロオリンピックでも、違う柄の2種類のyukiさんのツアータオルを用意して、それを身にまとってがんばりたいと話していました。

 

ひょっとしたら今回三宅宏実選手が銅メダルを獲得できたのは、大好きなyukiさんのツアータオルの力が大きかったのかもしれませんね。

 

 

今回の記事のまとめ

 

リオデジャネイロオリンピックの重量挙げ女子48キロ級に出場した三宅宏実選手が、

スナッチ81キロ、ジャーク107キロ、合計188キロを挙げて見事銅メダルを獲得しました。

 

三宅宏実選手の重量挙げの記録は、アテネ、北京、ロンドンと徐々に良い記録へと塗り替わっており、それだけの結果を残せたのは三宅宏実選手が「一日一生」という言葉を胸に、日々黙々と筋肉トレーニングに励んだ結果ともいえるでしょう。

もちろん、父親である三宅義行さんの支えがあってのものでもあるでしょうね。

 

今回腰痛の怪我を抱えた上での出場なのに、結果を残せるというのは本当にすごいとしか言いようがありませんね。

今の様子だと問題はなさそうですが、無理をして選手生命に関わるような結果にならなくて本当によかったですね。

やはりyukiタオルの力でしょうか(笑)

 

三宅宏実選手、銅メダル獲得おめでとうございます!!!

 

↓卓球少女・福原愛が台湾の彼氏と結婚予定!?
⇒福原愛が結婚予定の彼氏である卓球台湾代表の写真!兄や父と母も
 
↓柔道選手・永瀬貴規について
⇒永瀬貴規の彼女は?兄弟で柔道家!父親と母親や長崎の出身高校も
 
↓カヌーで日本人初メダル!羽根田卓也ってどんな人?
⇒羽根田卓也の彼女や出身高校は?マツコにも出演!経歴や父と兄も
 
↓陸上注目選手・桐生祥秀って韓国人?
⇒桐生祥秀の彼女!父親は韓国人?使用スパイクや出身高校と大学も


スポンサードリンク



関連記事

  1. 原沢久喜のリネール戦がひどい!父親は韓国人?出身高校や彼女も

  2. 永瀬貴規の彼女は?兄弟で柔道家!父親と母親や長崎の出身高校も

  3. 吉田沙保里の結婚相手は彼氏の井端?身長体重と握力や出身高校も

  4. 石川祐希の高校時代のイケメン画像!好きなタイプや彼女の噂は?

  5. 平野美宇の高校はどこ?かわいい画像や卓球の優勝経歴とコーチも

  6. 高橋礼華の出身高校!父と母や妹は中国人?彼氏や使用ラケットも

オススメ

  • ハンターハンター記事まとめ

カテゴリー

ページ上部へ戻る