閉じる
閉じる
  1. 保志総一朗と石田彰の仲良し伝説!ぱっぴーの由来は?結婚歴も
  2. 俳優・滝藤賢一の妻との馴れ初めや無名塾、演技力について
  3. 福原愛が結婚予定の彼氏である卓球台湾代表の写真!兄や父と母も
  4. Free映画2017の公開日はいつ?前売り券特典や上映場所も
  5. ミスドのクレームブリュレの期間はいつまで?カロリーや食べ方も
  6. 自由すぎる性格の『上野樹里』 お姉さんも芸能人?
  7. 自動車の自動運転実用化の時期はいつ?事故が起きた時は誰の責任?
  8. 8.6秒バズーカーの2017現在の月収は?消えた理由や素顔も
  9. 忍びの国のキャストは大野智と石原さとみ!あらすじやネタバレも
  10. 緊急メンテ!シャドウバースで他人のアカを乗っ取る不具合バグ?
閉じる

気になる.com

生クリーム専門店MILK原宿のメニュー!カロリーと待ち時間も

 

1ヶ月で3万人が来店するほど大人気な日本初の「生クリーム専門店 ミルク」

今流行りのインスタ映えする新感覚スイーツを販売するお店。

生クリームが主役のシフォンケーキに、チーズケーキがあるお店です!

 

今回はそんな大人気急上昇中の気になる生クリーム専門店MILK原宿のメニューやカロリー、行き方、待ち時間などの混雑状況などについて調べてみたので、最新情報と共に皆様に紹介していきたいと思います。

 

 

スポンサードリンク


生クリーム専門店MILKとは?

 

今東京で若者から絶大なる支持を得ている「生クリーム専門店MILK」ですが、地方に住んでいる方やあまりスイーツに興味ない方はなにそれ!と思った方も多いはずです。

 

早速、お題に入るんですが、生クリーム専門店MILKとは2017年の夏に渋谷に1号店としてOPENしたお店です。

 

何をメインにしているお店なの?

・生クリームが販売されているの?特濃牛乳が販売されている店?

・スーパーとかでよくある牛乳や生クリームの直売店?

このように思った方も少なくないはずです。

私も最初は直売店だ!と思いました。

 

でも実はこのお店は生クリーム(いわゆるホイップクリーム)をメインにしたスイーツ屋さんなんです。

分かりやすく言うと生クリーム専門スイーツ直売店みたいな感じですかね?

 

 

スポンサードリンク


生クリーム専門店MILK原宿店のメニューとカロリーは?

 

絶賛大人気中の生クリーム専門店MILKの代表メニューをいくつか皆さんにお伝えしようかなって思います。

ちなみに生クリーム専門店MILKは東京に何店舗かあって、店舗ごとに限定メニューもあるそうです。

 

あと女性が気になる○○○○も調べたので、、、

 

○○○○ってなんやねんって?

 

生クリームって聞くとカロリーが高いイメージがあるし、カロリーも気になるっていう人も多いと思うので、わかりやすい例えを入れながらカロリーの紹介もしていきます。

 

生クリーム専門店MILK原宿店のメニュー

生クリーム専門店MILKでは北海道根釧地区で生産された特濃ミルクを使用した

「ミルキーソフトパフェ」(780円)

 

テイクアウト限定

「ミルキーソフトクリーム」(500円)

 

生クリームが主役となった

「ミルキークリームのシフォンケーキ」(680円)

 

 

生クリーム専門店MILKではこの3つをメインのメニューとして取り扱っているみたいです。

店舗に行ったらまたメニュー表があるみたいで、少し違うフレーバーが楽しめたり店舗限定メニューが楽しめたりするらしいです。

 

原宿店のメニューをもっと詳しく知りたいという方は下記リンク先へどうぞ。

 

⇒生クリーム専門店MILK原宿店のメニューはこちら

※2017/12/10時点でのメニューです。

 

 

そして気になるカロリーについてです。あのタカナシ乳業が全面サポートをして、北海道根釧地区で生産された特濃ミルクを店舗に卸しているそうです。

 

タカナシ乳業の特選北海道純正生クリームのカロリーが

・特選北海道純正生クリーム47 441 kcal

・特選北海道純正生クリーム42 402kcal

・特選北海道純正生クリーム35 342 kcal

(100mLあたりのカロリーです)

 

このような感じですので、これを参考にしてカロリー計算をすると、MILKのスイーツは大体500kcal~1000kcalくらいあるのではないかなって感じです。

 

このカロリーをわかりやすくたとえると、セブンイレブンで売っている大人気のワッフルコーンのソフトクリーム風アイスがありますよね?

 

 

これが約300kcalです。となると、セブンイレブンのアイス3つ分くらいのカロリーがあるとのこと!

 

やはり濃厚ミルクを使用しているだけあって、中々のカロリーですね。

 

これを高いと思うか、低いと思うかは人それぞれだとは思いますが、アイス3つ食べるのと同じカロリーならアイス3つ我慢して生クリーム専門店MILKに行った方がよさそうですよね!

 

 

生クリーム専門店MILK原宿店の行き方は?待ち時間と混雑状況

 

気になるのはどこにあるの?そして行列でかなり待つんじゃないの?と思う人たちのために独自ルートで調べてきたので教えて行こうと思います。

まずは生クリーム専門店MILK原宿店の場所からです!

 

〒 150-0001 東京都渋谷区神宮前3-25-18 THE SHARE1F

JR原宿駅 竹下口 徒歩7分 / 地下鉄千代田線明治神宮前駅 5番出口 徒歩8分

TEL 03-5772-8858

OPEN 営業時間 11:00〜21:00

公式サイトにはこのように情報が乗っていました!

 

 

ちなみに 原宿駅から徒歩で行くとこんな感じの行き方でたどり着けます。

 

方向音痴な方はスマホでグーグルマップを開きながら歩いていくと良いかもしれませんね。

もちろん前方を注意しながらでお願いします。笑

 

 

そして気になるのは待ち時間です。

オープン当初は1ヶ月で3万人ものお客様が来るくらい人気でした。

これを一日平均にすると1000人ということなので、かなりの人数です。

 

ただ、パンケーキ店とかよりは回転率もいいと思うので、ものすごく待つわけでもないと思います。

 

ツイッターなどの情報から計算すると、ものすごく混雑している時は1時間30分ほど待つ場合があるとのこと。

 

しかし、平日、土日で混雑していても30分~40分くらいの待ち時間で入店できるらしいです。運が良ければ10分ほど入店も可能だとか。

 

整理券も配布されないし、予約もできないから実際に店舗に行くか電話して混雑状況を聞くくらいしかないみたい。

ただ電話するとスタッフさんが電話対応で時間とられてしまうので、全体的に仕事ペースが遅くなってしいがち。なるべく電話での確認は控えてあげてくださいね。

 

今はツイッターやインスタグラムなどのSNSでリアルタイムで店の状況を知れることが出来るし、SNSを有効活用してみたらいいかも!

 

 

今回の記事のまとめ

 

今東京で人気沸騰中の生クリーム専門店MILKについてでした。

北海道産の牛乳を使用した生クリームメインの新感覚スイーツ。どのようなメニューがあるのか?女子が気になるカロリーチェックについてまとめてみました。

また、人気店、生クリーム専門店MILK原宿店の場所や待ち時間についても独自ルートで調べたので参考にしていただけると幸いです。

私も生クリーム専門店MILK原宿店の記事を今書き終えたし、ダッシュで生クリーム専門店MILK原宿店に行ってきますっ!




スポンサードリンク



関連記事

  1. マクドナルドのポテト150円2017の期間はいつまで?店舗も

  2. ローラズカップケーキ原宿の行き方!メニューの値段や賞味期限も

  3. ミスドのクレームブリュレの期間はいつまで?カロリーや食べ方も

  4. ドミニクアンセルベーカリー表参道のメニューの値段や混雑状況!

  5. エッグスンシングス原宿の平日の待ち時間は?行き方やメニューも

  6. アイスモンスター原宿店の行き方は?待ち時間やメニューの値段も

おすすめ

ページ上部へ戻る